リゾートバイト基礎知識

住み込みで働くならリゾートバイトがおすすめです

投稿日:2016年4月28日 更新日:

一般的なアルバイトの場合、自分の住まいから通って働きに行くのが一般的です。
当然ながら、居住費だけではなく生活にかかるさまざまな費用が必要となってきます。
一方、住み込みで働く場合は独り暮らしの場合を除いて、家賃などの心配をする必要はありません。

昔であれば、住み込みで働くというというスタイルは珍しくはありませんでしたが、現代ではなかなか住み込みで働くことができるような職場はめったにありません。
しかし、リゾートバイトの場合は話は別です。住み込みで働く場所をお探しなのであれば、ぜひリゾートバイトを検討してみてください。

住み込みで働けるリゾートバイトの種類は?

リゾート地で募集の多いリゾートバイトであれば、ほとんどが住み込みで働けるようになっています。
職種の多くは、リゾート地でのホテル内の勤務として、ホテルの受付やレストランの調理補助、ホールスタッフなどが多いでしょう。
また、温泉地にある旅館では、仲居さんや客室清掃や布団ひきなどのお仕事なども意外とたくさんあります。

テーマパークなどのスタッフ募集でも、場所によっては住み込みで働くことが可能です。
スキーやマリンスポーツの様な、レジャーやアクティビティの多いエリアやリゾート地などでも、季節に合わせて住み込みで働ける形での募集が多く出てくる職種が増えます。

スポンサードリンク

リゾートバイトの住み込みで働くスタイルとは?

住み込みのスタイルはさまざまですが、リゾートバイトの場合、ほとんどが寮生活になります。
ワンルームに数名で生活をする相部屋タイプもありますが、最近は個室が与えられるスタイルが多くなってきているようです。
相部屋も個室もそれぞれ良さがありますが、好みもあるかと思いますので、応募の際に確認しておくと安心でしょう。

住み込みの場合の費用はどうなっているの?

できるだけ生活費を抑えたいという気持ちもあって住み込みでの仕事を探しているのなら、やはりかかってくる費用も気になりますよね。
働く先によっていろいろありますが、ほとんどのケースでは寮費は無料としているようです。
そのため、居住費についてはあまり心配する必要はないでしょう。また、光熱費についても負担してくれるところがほとんどですので安心です。

しかし、気になるのは食費です。ここは職場によって大きく異なるため、注意が必要です。
例えば、ホテルなどの場合、毎食まかないとして無料で用意してくれる職場もあれば、用意はしてくれるが1日数百円かかる場合があるなどさまざまです。
リゾートバイトの場合、自炊をさせるような所はほとんどないかとは思いますが、募集内容に食事の回数や食費について記載がある事が多いので念のため確認しておくと安心ですね。

スポンサードリンク

-リゾートバイト基礎知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リゾートバイトは体験談もチェック!

リゾート気分でアルバイトのできるリゾートバイトですが、人気も高まっています。 基本としては派遣会社に登録することになります。実際のアルバイトに関しては、現地に行くまでは細かいところはわからないことも多 …

実際に体験した人の感想は?リゾートバイトの魅力・メリット

目次1 リゾートバイトにはどんなメリットがある?2 リゾートバイトの勤務地、実際のお仕事、本当のところはどうなってるの?3 実際に経験した人も感じているリゾートバイトの魅力4 More from my …

男性向きのリゾートバイトにはどのようなものがある?

リゾートバイトにはさまざまな職種があります。多くは、男女問わずできる仕事内容のものが多いですが、中にはこれは男性向きだと言えるようなお仕事もあります。また、男性に人気の職種なども当然あるでしょう。そこ …

リゾートバイトでの相部屋ってどんな感じ?デメリットはある?

数週間から数カ月に渡って、リゾート地で集中的に稼げると人気の高いリゾートバイト。 その多くは、リゾート地という環境の関係上、住み込みや泊まり込みで勤務するスタイルがほとんどです。 居住場所などは、勤務 …

リゾートバイトの給料はどれくらい?天引きされるものは?

リゾートバイトは、居住費などを抑えて住み込みで働くことから、稼げるといわれているアルバイトになります。しかし、ひと月でどれくらいの給料になるのかは、時給によっても大きく変わってくるため注意が必要です。 …