京都旅行時に台風が本州を直撃!貧乏旅行の筈だった・・・体験談

十数年間に私が大学生の時、京都に女子旅に行ったときの懐かしい思い出です。

今はそのメンバーは皆30代も後半となり子育て中です。

ちょうど大学の夏休みも終わる頃、9月の上旬に二泊三日で京都市内を周遊する旅行に行く予定を立てました。


新幹線運休!東京駅でまさかの足止め


9月に旅行を設定したのは値段が安くなるからです。学生の貧乏旅行です。運悪く台風がやって来てしまいました。

悪天候ですが、ひとまず予定の新幹線に乗るために東京駅へ向かいました。

するとどうでしょう。その台風は中部地方で甚大な河川の氾濫を引き起こすなど、類い稀な巨大台風だったのです。

東京駅ではまさかのアナウンスがされていました。「今日の旅行は取りやめていただけますようお願いいたします。」

取りやめ?!まさかの言葉に唖然とする一同。周辺にいる他の旅行者もがっかりした表情をあらわにしています。

こんなことを言われるとは。せっかく楽しみにしていたのに。沖縄や九州旅行ならまだしも、行き先は京都なのに。このまま帰るなんて、絶対に嫌だ!!

台風のせいで新幹線がダメ!なら飛行機だ!いざ羽田空港へ


何としても京都へ向かいたい一行は、飛行機で京都へ向かうという案をひねり出しました。とはいえ、京都に空港はありませんから、近くの大阪を目指します。

当時はインターネットも今ほど普及していませんでしたので、とにかく東京駅から羽田空港へ。電車と徒歩で1時間弱かかりました。

飛行機なんて、高校の修学旅行で乗ったくらいなものです。自分でチケットなど取ったことはありませんでした。

何とか試行錯誤の上、大阪伊丹空港行きの航空券を購入しました。

まさか飛行機のチケットを買うとは思っていなかったので、お金を下ろすところから始まりました。

当時はキャッシュカードさえ持ち歩く習慣もない学生でした。たまたまその時は持っていて、事なきを得ました。でも予定外の大出費でした。

台風のおかげでまさかの大阪初上陸!大阪伊丹空港へ


新幹線に乗れないのは残念でしたが、想定外の飛行機に乗れることになり、ドキドキして来ました。

人生3回目の離陸でした。飛行機の下は憎き台風です。しかし飛行機が飛ぶほどの上空は快晴です。

台風を飛び越え、わずか40分程度の空旅でこれまた人生初の大阪府に上流です。

実は関西と言えば関西国際空港しか知らなかった私です。大阪伊丹空港の方が遥かに京都に近いので、大変助かりました。

このことを知っている友人がいて本当によかったです。

大阪は台風一過の快晴でした。やっと関西にたどり着けて、東京駅にいた時のどしゃぶりだった私たちの気持ちも一気に晴れやかになりました。

せっかく大阪に来たのだし、フリープランの旅行なのだからもう少し大阪滞在を楽しめば良かったのですが、私達は早速京都を目指します。

バスで京都へ!やっと目的地に到着


空港からは主要都市へ沢山バスが出ているものです。私達も京都行きのバス停を見つけて早速乗り込みます。高速で1時間弱かかります。

京都府内に入ると、だんだんと歴史的建造物が目に入るようになります。やっと京都に来たんだな、という実感が湧きます。

京都駅にほど近い東寺を見たときは本当に心が踊りました。そして念願の京都駅に到着です。やっとここから京都旅行のスタートです。

この時の旅行は、かなり前置きの長いものとなりました。しかし、この時にしか経験出来ないことが沢山ありましたので、後々まで印象に残る大変思い出深いものとなりました。

とは言え、旅行に台風が当たってしまうのはやはり不運でしかありません。

今後またこのような事がないことを祈りつつ、台風の時期の旅行の計画は慎重にしたいと思っています。

コメント