リゾートバイトの不安を解消!

リゾートバイトで楽しく働いて稼ごう!

台風に台無しにされた一年前から計画した沖縄旅行体験談

スポンサードリンク

突然ですが、私は海が大好きです。

日本で綺麗な海といえばやっぱり沖縄であり、自身3度目となる沖縄で事件が起きました。

といっても台風にあってしまった、ということなのですが、当時25歳の私は会社員として日々働きながらも数年でこんなにもショックなことはないといったくらい衝撃でした。

スポンサードリンク

出発前から天気予報で台風の知らせ

一週間後に旅行を控え、私は意気揚々と準備に取り掛かっていました。そして気になるのはやっぱり、お天気です。

旅行、しかも沖縄となればそこは大事です。ですが無情にも天気予報は雨…どころか台風が沖縄本島に接近との知らせ…そこで私は必死で毎日台風がなんとか沖縄からそれてくれるよう祈りました。

関西在住であった私は、もちろん関西にも台風が来ないよう祈りました。沖縄が晴れてもこちらが台風だと飛行機は飛んでくれませんから。

しかし段々日が近づくものの、台風は沖縄一直線でした。10月だったので台風シーズンであり、仕方ないと言えばそうですが嫌なものは嫌なのです。

万が一、台風がそれた時のためにと旅行の準備は済ませていて、もうあとは運任せでしかなかったです。

台風とは言え、なんとか飛行機は飛んだものの…

祈りのおかげか台風の速度が緩まり、何とか飛行機は飛びました。これで沖縄に行くこと自体はできたのですが、大きな問題がありました。

当時私は一歳年上の彼と付き合っていたのですが、この旅行はその彼との初めての旅行でした。

しかも旅行行程は、ほとんどが海で過ごすというもの。海が大好きな私と彼は、この旅行でスキューバダイビングのライセンスを取る計画をしていたのです。

だけど速度が遅くなったといっても、台風はやってきます。海は当然あれます。

スポンサードリンク

もはや何の為に沖縄に行くのかよくわからないまま、彼と隣同士で飛行機に乗っていました。

一応ガイドブックなんかをひらいて、雨でも楽しめるスポットを探したりしていました。でもさすがに「台風でも楽しめる」なんてページはなく、彼は苦笑いしていました。

沖縄は台風の影響で驚くくらい豪雨でした

飛行機からおりるとうるさいくらいの雨の音がし、明日に控えた初めてのスキューバダイビングはもう断念するしかない状況でした。

と思っていると、ちょうど予約していたダイビングスクールから電話があり、やはり予想したように「明日は中止」の知らせ。これで私と彼の明日の予定は丸つぶれです。

ライセンスを取得するにあたって、筆記試験もあるもで勉強だって少ししてきたのですが、それも何の意味のないものとなりました。

そして、荷物も何も意味のないものばかりです。

昔からシュノーケルが趣味だった私は、シュノーケルセットを持参していました。当然水着もです。彼との初旅行だったので、せっかく買ったんです。

そしてライセンスに必要なテキストが何冊も私たちのスーツケースには入っていました。

もう虚しさしかありません。

最終的に、信じられないくらいの豪雨で楽しかった

私たちが泊まったのは美ら海水族館の近くにある「ゆくなリゾート」というコンドミニアムでしたが、これは宿を探している時に「庭でバーベキュー」する為にここを選んだのです。ですが当然…できるはずがありません。

そして益々勢いを増す豪雨と風、外出すらできそうになかったです。

しかしその荒れる様は、私が今まで経験したことがないような台風で、10月だというのに風も雨も生ぬるくてベランダに出ると凄く気持ちよかったです。

そしてその日は宿で大人しく過ごし、次の日は美ら海水族館へ行きました。
こんな豪雨で人がいるのかな、ともおもったのですが、意外に人が多くて驚きました。

会話を聞いているかぎり旅行客ばかりでした。

しかし結局、台風のために、水族館が早めに閉館するとのアナウンスが入り、私たちは宿へ帰ることになり、3泊4日の旅行はほとんど外出すらせずに終わりました。

でもなんだか、少し貴重な体験をしたようで楽しかったです。

スポンサードリンク