リゾートバイトの不安を解消!

リゾートバイトで楽しく働いて稼ごう!

ベッセルホテルカンパーナ沖縄での母娘水いらずで台風体験談

スポンサードリンク

2年ほど前に母と私の女2人旅で沖縄旅行に行きました。

当時、46歳のOLで独身だった私は仕事の合間をぬって母と過ごす8月の夏の沖縄を楽しみにしていました。

宿泊したところは北谷にあるアメリカンビレッジにほど近いベッセルホテルカンパーナ沖縄でした。

そこはビーチが近くロケーションもとても良いホテルでしたので母もとても楽しみにしていました。

スポンサードリンク

楽しみにしていた沖縄旅行が台風上陸で暗雲立ち込める!

しかし、あいにく台風上陸という悲劇に遭いました。20年以上前にも家族で沖縄旅行に行ったのですが、その時は台風が通過した後だったこともあり、沖縄の綺麗な海が見ることができなかったのです。

また今回も台風か。私は台風を呼ぶ女か!とがっかりでした。レンタカーを借りていろいろプランを計画していました。

また、青い海の沖縄を満喫するためにも海辺に近いホテルを予約したのですが、それもなんだか無駄でした。

台風の時の沖縄に絶句。食料がない。

2泊朝食つきのプランだったので、夕食は近くのレストランで食事をしました。雨がひどいので遠出はあきらめることにしました。

レストランに入ると台風が迫っているというのに結構お客がいました。みんな観光客なのかな?従業員の人はこんな台風の時でも働くんだ。沖縄人は台風に慣れてるのか。といろいろ考えながら食事をすませました。

食事の後は台風時は外出できないので何かあった場合を想定して食料の買い置きがあった方がいいと以前友人から教えてもらってたのを思い出し、スーパーに車で買い物に行きました。

火を使わずに手軽に食べれて日持ちするパンを買おうかとパンのコーナーを行って棚をみると驚く光景が、、、、、。

棚に1つもパンが残っておらず、すべて完売。パンが何にもない!!気を取り直して、スナック菓子とかならあるだろうとそのコーナーに行ってみるとここも完売。棚ががら空き。驚きました。

スポンサードリンク

台風が来るとなるとみんな私みたいに買い置きしているのか?と疑問に思いつつ、サラダや別のお菓子など買いました。

今までに見たことない光景が?!沖縄の台風って凄すぎる!!

買い物時は台風が近づいていてすごい強風でしたので、母をホテルの正面玄関で下してから車を駐車場に止めに行くつもりでした。

そして、ホテルに到着し、母が車のドアを開けた瞬間、なんと強風にあおられていきなりものすごい勢いでドアが開きました。母はとっさの出来事でビックリ。

そこには信じられない光景がありました。あまりの台風の強風でドアの付け根が外れてしまいドアがきちんと閉まらなくなってしまいました。

ど、ど、どうしよう。車のドアが壊れた。取り合えず母を下し、駐車場で助手席のドアを調べてみると閉めようとしても半ドア状態のままで閉まらなくなっていました。

次の日は台風でどこへも行けなかったのでそのまま放置しておきました。その晩はものすごい強風で外はゴーゴーと風がなっていました。

せっかくの沖縄なのにホテルに缶詰め状態

次の日も雨風は強く外出できずにずっとホテルに滞在していました。何もすることがなく、母と私はただホテルのベットでテレビをつけて台風の情報番組見ながらゴロゴロするしかありませんでした。

お昼になると館内放送が流れてきました。何事かと思いきや台風で外出できない宿泊者の為にホテルでカレーを準備したという事でした。

粋な計らいをするホテルだなと感心しましたが、私たちは朝食のバイキングをお腹いっぱい食べたので昼食時にはまだお腹が空いておらず利用はしませんでした。

結局2泊3日の旅行は台風を経験しただけで沖縄を満喫できずに台無しでした。

そして、車はというと天災で壊れたということで修理代などの支払いはなく、無事に返却できました。

次に沖縄行く時は台風シーズンは避けて旅行したいと強く心に思いました。

 

沖縄旅行に行くなら何月?台風が多い時期は8月9月10月?

スポンサードリンク