リゾートバイトの不安を解消!

リゾートバイトで楽しく働いて稼ごう!

沖縄・宮古島東急ホテル&リゾーツで過ごしたハネムーンで台風遭遇!

スポンサードリンク

去年の7月の挙式の翌々日から、ドタバタでハネムーンで宮古島に行きました。その際台風に遭った際のことを書かせていただきます。

旅行日程は4泊5日、東急ホテル&リゾーツに宿泊しました。台風の時期に沖縄に行くことについては少し考えましたが、夫も私も楽天的で、運に任せて行くことにしたのです。

スポンサードリンク

ハネムーンで沖縄宮古島旅行

当時、主人は26歳、私は33歳で、お腹には妊娠5か月の赤ちゃんがいました。主人も私も会社員で、ハネムーン休暇を頂いて宮古島へのハネムーン旅行に行きました。

海外に行くことも考えたのですが、私が妊娠中の事もあり、宮古島でノープランでゆっくり過ごすことになったのです。

台風接近予報にビクビクしながらの沖縄宮古島旅行

当時、予報で沖縄に台風が来ることが分かっていたので、フライト予定がずれないか心配していましたが、行きも帰りもセーフでした。

行きの飛行機では、私が主人から挙式の際にサプライズでもらったバラの花束を持っていたため、CAさんが「おめでとうございます。」と声をかけて下さり、飛行機を降りた後に、わざわざ追いかけてきて、お祝いの言葉が直筆で書かれたポストカードを届けて下さったことが非常に嬉しかったことを覚えています。

旅行時前に調べた天気予報では、前半は良好、後半は台風の影響で雲行きが怪しい感じだったため、グラスボートやプライベートビーチでの海水浴等は前半にまとめ、後半は買い物やマッサージなど、雨の日でも可能なスケジュールにすることになりました。

雨が降ったとしても、私は晴れ女だからなんとかなるよ、などと夫婦で飛行機の中で話す、超ゆるい旅行でした。

台風が近づくが沖縄宮古島旅行の半分はなんとか死守

スポンサードリンク

初めの2日間は、幸い天気が良く、本当に何もせず、のんびりとホテルのプライベートビーチに行ったり、旅行会社にセットプランでついていたグラスボートに乗ったりと、それなりに楽しむことができました。

台風の進路は気になりましたが、ノープランで行ったことは気持ち的に非常に楽で、良かったです。もし1日目から5日目まで予定がびっしりだったとしたら、その予定が台風の影響で崩れるのではないかとそわそわしてしまい、あまり楽しめていなかったかもしれません。

後半の2日間、天気予報通り台風が接近し、前日までプカプカのんびり浮かぶことができていたプライベートビーチも、波が高くなり、遊泳禁止になりました。グラスボート等も中止となっていたようで、前半にまとめて色々実施出来て良かったと思いました。

前半2日の青い空と青い海の感じも一変し、どんよりとした雲行きになりました。ドライブをしようにも、ザーッと大雨が降り、景色も何も見えないこともありました。

前半2日間の間に、メインイベント(と言ってもグラスボートとプライベートビーチで浮かぶことだけですが)は終わっていたため、まぁ仕方ないかという気持ちくらいでした。

それでも、せっかくのハネムーンで、あまり雨が多いと嫌ですが、幸運にも雨にはあまり当たらず、残り2日も過ごすことが出来たのです。

台風が来ていたのに沖縄宮古島の旅行は雨に遭遇せず

初めに、晴れ女だから大丈夫、と書きましたが、私が行く旅行は本当に今まで晴天が多く、その晴れ女ぶりはこの旅行でも発揮されました。

台風の雨や、スコールのような強い雨が降っていた旅行の後半でも、私が車の中に入ると大雨が降り目的地から宿に戻って駐車場からホテルまで歩く間は止んでいる、ということが殆どでした。

台風が来ていたにも関わらず旅行日程中傘を必要としたのは殆どなく、ホテルの人が持たせてくれた傘も始終車に置きっぱなしで使うことはありませんでした。

貴重なハネムーン旅行でしたが、雨が降っていたのは私が外に出ていない時、ということで、なかなか面白い経験をさせて頂きました。

 

沖縄旅行に行くなら何月?台風が多い時期は8月9月10月?

スポンサードリンク