まさかの沖縄へ台風と一緒に上陸


昔、友人と一緒に沖縄へ旅行した時に、私たちは台風と一緒に上陸しました。その時の体験談をかいていきたいと思います。

沖縄は台風が結構くるので、旅行期間が全て台風で潰れてしまったという方も結構いると思います。そういう際のきをつけることや、過ごし方を紹介したいと思います。


沖縄の台風は東京の台風とは違う


台風と一緒に上陸したので、沖縄についた時から、目の前は大嵐でした。飛行機はなんとか着陸できたものの、私が東京で今までみてきた台風の景色とは違い、目の前は台風というより大嵐でした。

海も見えたからかもしれません。波はすごく高くうなっており、外にでるのも怖いくらいでした。案の定、外に出ている人はいませんでした。着いたとたん、ガイドの方が、台風が上陸するのでなるべく外にはでないでくださいといっていました。

ホテルまではレンタカーで中部までいく予定だったのですが、少しでも落ち着く頃を見計らっていくことにしました。

東京でも外へ出るときは注意してくださいといっていますが、沖縄ではなるべく外へでないでくださいなんだなと違いを知りました。確かにこんな大嵐では、ちょっと恐怖すら感じます。

台風が近いづいたら沖縄ではなるべく外へでないように注意


少し落ち着いた頃を見計らって借りていたレンタカーにのって中部のホテルへ向かいました。運転がすごく怖かったのを覚えています。本当に風で車ごととばされるんじゃないかと思いました。

ハンドルはとられるし、走っている車をみるとレンタカーばかりでした。きっと地元の方たちはこういう時は外にでないんだなと思いました。それはすごい納得です。雨、風がすごすぎて、視界もすごい悪いですし、スリップするし、ハンドルもとられるし危険です。

なんとか無事にホテルにつくことができて、再度、ホテルの人達に、台風が接近しているときはなるべく外にでないでくださいと注意喚起されました。といってもホテルの周りには海とコンビニと観光施設、スーパーなどしかなく、どうすごそうと友人と話していました。

台風の時の沖縄旅行の過ごし方を考える


台風が旅行中全て接近していたので、どうすごそうかすごく悩んでいました。落ち着いたときは車で外出はできるものの、観光スポットにいけるわけでもなく、海になんて入ったら、生死が危ういです。

ホテルの方に聞いたら、台風がすごく接近しているときはお店自体もしまっているので、ホテル内でお食事をしたりしながら、お土産をみたりリラックスして、マッサージとかをうけてホテル内でお過ごしくださいとのことでした。

すごく暴風で外にも出られないような日は私たちはホテル内のマッサージやエステを利用してゆったりとして過ごしました。こういう過ごし方もありだなと思いました。沖縄はホテル内だけでも感じられますし、体もほぐれるしよかったです。

台風の時の沖縄旅行は楽しいこともある


台風が少し落ち着いてからは近くにシーサー作りをしているところがあるので、そこでオリジナルのシーサーを作ったりしてお楽しみくださいと教えていただいたので早速いってみました。シーサー作りは結構難しくて、すごく楽しかったです。

日頃こういったことをしない分、熱中して、時間もすごくかかってしまいました。きっと台風だからこういう経験ができたんだと思います。シーサーは焼いていただいて後から発送していただけることだったので、荷物になりませんし、すごく楽しいし沖縄ならではですし、すごくおすすめです。お子さんも楽しめると思います。

せっかくの沖縄旅行なのに、台風なんてとがっかりはすると思いますが、台風でも工夫すれば十分、沖縄を感じられますし、充実した旅行を送ることができます。台風だったから現地の方と話す機会もふえました。デメリットばかりではないんだなということを感じた旅行でした。

 

コメント