リゾートバイト基礎知識

リゾートバイトの高額時給で貯金を増やして留学・免許費用に!

投稿日:2017年5月25日 更新日:

リゾートバイトにでかけようと思っているあなたは今、何を目的としてリゾートバイト探しをしようとしているのでしょうか。短期間でまとまった金額を貯めたい、と考えている場合、どの程度を目標額としているのかなど、もう決まっていることでしょう。

ここでは、リゾートバイトでどれだけのお金を貯められるか、について考えてみましょう。

スポンサードリンク

リゾートバイトでお金を稼げるか?

リゾートバイトは住み込みのバイトですから、基本的に、リゾート地に赴きその場所で寮などに住み込んで一定期間バイトをする事をさします。

一般的に、リゾートバイトで稼げる金額は、時給1000円として1日8時間労働で24日働くとして20万近くになりますね。通常であれば、そこから、家賃や水道光熱費、食費などを必要経費として計上するため、手元に残るのは一人暮らしならば7,8万程度あればいい方でしょうか?

リゾートバイトの場合は、その水道光熱費や住居費用がかからず、食費についても1日につき2食程度賄として提供されるため、食費も1/3程度には抑えることができるのです。

提供される食事については、リゾートバイト先によって異なるので、あらかじめ確認することが必要となりますが、全く食事が付かないという事はほぼありません。たとえ1食/1日でも食費を抑えることができればその分貯蓄に回すこともできますね。

また、時給についても、ここでは1000円として計算してみましたが、旅館の中居など高時給を謳っているリゾートバイトもありますので、それ以上に稼ぐことも出来ます。

リゾートバイトでお金を稼ぐことができる!と思われているのは、こうした諸経費の負担が軽く済むことにより、手取りの純粋な貯蓄に回せる金額が高いことによるのです。

リゾートバイトでどの程度お金を貯められる?

リゾートバイトでは生活に必要な住居費・水道光熱費・食費がかなり安く抑えられることにより、純粋に働いた分だけお金を貯めることができますが、時給はリゾートバイト先により異なりますので働く事の出来る期間を確認してから、自分の貯めたい金額を考えてバイトの時給や働く場所をさがしてみてはどうでしょう。

リゾートバイトでどの程度貯められるのかについて、経験者の話から、2か月で50万稼いだという話もあります。高時給のリゾートバイトを2か月間続ければ、それだけ貯めることもも可能、と言うことです。

時給1250円のバイトを月に24日で24万円になりますから、目標額が高ければそれなりに時給の高いリゾートバイトを探す必要が出てきます。

また、問題となるのは、そのリゾートバイトがどんなに高時給でも、シフトに入れる日数が少なければ目標達成までに時間がかかるというところでしょうか。そのリゾート地の繁忙期のみのバイトを考えているのであれば、シフトに入れる日数はさほど問題はないでしょう。

ですが、長期にわたりリゾートバイトをする場合や、あまり忙しくはなさそうなリゾートバイトの場合だと、シフト自体が少なくて当然手取りの給与はバイト期間の割りに少ないなどと言ったことも起こります。

バイト先の仕事の状況や、働ける期間、そして自分の貯めたい金額を確認してからバイト先を決めなければ貯められるものも減ることを知っておきましょう。

リゾートバイトにかかる費用は?

住み込みで仕事をするリゾートバイトで一番大きなまとまった出費は、リゾートバイト先への交通費でしょうか?

交通費支給・寮費・食費無料、と書いてあったのになんで交通費が必要なの?と思われるでしょう。けれど、交通費に関しては、一定期間リゾートバイトを続けなければ支給はされません。

スポンサードリンク

例外は何にでもつきものですが、リゾートバイト者本人の勤務態度やその他の理由で仕事を続けられなくなった場合などについて、派遣会社との契約時に交わした一定期間を満了していなければ交通費は自腹、と考えてください。そうしたトラブルもなく一定期間を満了した場合は交通費は支払われます。

さて、一時仮払いとして自費で現地に向かうために必要である、という意味でまとまった出費としましたが、実際働き始めてみると、その他には大した出費はないものと考えられます。

なぜなら、寮費・光熱費は無料で食費についても賄があるため、基本的にはバイトが休みの日以外は1食から2食は無料で食事が提供されるからです。

休日の使い方として、観光などに行こうと考えているなら、いくらかは必要になってくると思いますが、それも、お小遣いの範囲として大きな出費にはならないでしょう。また、バイト先で仲良くなった人たちとの飲み会なども良くあることですので、そうしたときの飲食費等は必要となってくるでしょう。

日常生活の中で本来必要となる日用品、シャンプー、リンス、ボディーソープなどは必要であれば購入しなければなりませんが、これも、リゾートバイト先によっては必要ない場合も有ります。

バイト先がホテル・旅館などの場合は備え付けのモノを自由に使えるところもありますので、こうした経費も掛からない場合もあるのです。

リゾートバイトに必要な経費としては、こんなものでしょうか。一人暮らしで必要となる日常生活費用に比べると随分と軽減されるのがわかりますね。

リゾートバイトの時給は高い?

リゾートバイトは普通のバイトよりも時給が高いか、と言われると一概にそうとは言えません。バイト先の地方にもよりますし、職種によっても違います。また、経験のあるなしにより時給が変わってくることは他のどんな仕事にも共通の理由です

さて、ではなぜリゾートバイトは人気があるのでしょう?リゾートバイトと言えば住み込みですが、時給が圧倒的に高いわけではないのに、人気のある理由は、やはりリゾートバイトそのものの持つ魅力ではないでしょうか。

一般的に時給1000円を超えるバイトは高時給の部類にはいりますが、リゾートバイトすべてがそうした時給ではありません。1000円を超える時給を保障するリゾートバイトも有りますが、900円台のところもたくさんあります。

ですが、考えてみてください。リゾート地にいくためには交通費が必要です。そして、リゾート地で観光なりスポーツなり楽しむためには数日宿泊するなど、そこには宿泊費用や食事の費用が掛かってきます。

ですが、リゾートバイトは、その宿泊費用がかからず、食事も全て自腹ではない、交通費はバイト先支給と言った条件で休日の時間を自由に観光やスポーツに割く事ができるのです。

こうしたことを考えると、目的がその地でのスポーツや観光の人はもとより、お金を貯めることを目的とする人にとっても、時給として考えた場合高額と考えることができるのです。

リゾートバイトで貯金を増やそう!

リゾートバイトでお金を貯めたい人たちには、様々な目的があるはずです。留学をしたいから、免許を取りたいから、車が欲しいから、自立のために家を出る資金が欲しいからなど、お金を必要とするからリゾートバイトを選んだ人たちにとって、リゾートバイトでの働き方についてはとても大切なものになります。たとえリゾートバイトに行っても、出勤できる日数が少なければ、いくらリゾートバイトとはいえ、お金はそうそうたまらないです。

リゾートバイトで貯金を増やす為には、派遣会社との契約時に、雇用条件として働ける日数の確認や、期間についてなど、働き方についての実情を確認しておくことが大切なこととなります。

このリゾートバイトで、あなたにとっての理想の働き方をしながら、たくさん貯金を増やしてきてください。

 

リゾートバイト派遣会社アルファリゾートの特徴

スポンサードリンク

-リゾートバイト基礎知識
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リゾートバイトのエステ業務

目次1 リゾート地のエステで働きたい2 エステで働いて優遇されることは?3 未経験です(学生です)挑戦してみたい。知識がなくても大丈夫?4 More from my site リゾート地のエステで働き …

夏休みはリゾートバイトに最適な期間です

  まとまった休暇が取れる夏休みは、リゾートバイトをするのにも最適な期間になります。 全国的にも夏は、レジャーや旅行などでにぎわう季節です。 そのため、全国さまざまな地域にて、リゾートバイト …

リゾートバイトで留学気分。あなたの英語を活かしてみませんか?

目次1 リゾバって英語が出来たら有利?2 英語が話せて、リゾバで得することは?3 時給はいくらぐらい?アップしますか?4 More from my site リゾバって英語が出来たら有利? 語学が出来 …

リゾートバイトの意味とは?

目次1 リゾートバイトって結局、意味は?2 リゾバは若者が多い3 忙しいことが多いけど、楽しいみたい4 More from my site リゾートバイトって結局、意味は? リゾートバイトの言葉の意味 …

リゾートバイトは英会話力をアップさせるのにも効果的

リゾートバイトの勤務地には、さまざまなエリアがあります。このような場所の中には、英会話ができることを条件としているようなリゾートバイトもあるのです。これは一体どのような事なのでしょうか? 目次1 海外 …