都会のリゾート バイト体験談 ホテル・旅館のお仕事体験談

横浜のホテルのお仕事で出会ったおばあちゃんとのバイト体験談

投稿日:2017年5月8日 更新日:

随分前になりますが、横浜のホテルの洗い場という裏方の仕事をしたことがあります。

その当時は高さが1番と言われたランドマークホテル。 裏方とはいえ洗い場も高層階、初めの頃はいつも移動のエレベーターでも耳がキーンとしていました。

オープンと同時にバイトを始め、スタッフの移動や休憩所なども新しくバイトとはいえ楽しみながら通いました。

スポンサードリンク

洗い場は戦場の様な忙しさと言われていたのはどうしてか

朝食、昼食の洗いを主にしました。宿泊のお客様が食べる時間はある程度決まっているので、もちろん食べ終わりの時間も重なります。

湯のみや茶碗などは食洗機に入れ、出て来たものを出して、仕舞ったり次のお客様のためにすぐ出せるようにスタンバイしなくてはいけません。

和食の店だったので、食洗機にかけられないものは全て手洗いです。次々と戻って来るので素早く、しかも食器を欠かさないように注意していくのは神経を使います。でも、バイト仲間と黙々と連携してやっていきます。

『実は年齢詐称したと』言う年配の奥さん、いや本当におばあさんといっていい年齢の人が仲間の一人でいました。さすがにその人には重いものもお願い出来ないし、背丈も無いので作業も大変そう。でも小さい体で良く動いてくれていました。

おばあちゃんスタッフからみんなへの気遣いの理由

そのおばあちゃんは私たち若いスタッフからクレームが出て、解雇されるのが1番怖い事だったようで、いつも時間より早く入ってみんなを迎え、朝早くから声がけしてコミュニケーションを取っていました。

時には食器が戻ってきて忙しくなる前に食べるようにと、おにぎりを握って来てくれたり、それはそれは、みんなを気遣って仲良くするよう頑張ってくれてました。

そんな事しなくても、キャラクターとしてみんなに好かれていたから大丈夫だってのに。なんのために年齢詐称してまでバイトしてるのか…家にいてもやる事がないと言っていました。

スポンサードリンク

確かに皿洗いなどは主婦、元気な高齢者でも出来る仕事。しかも時給も悪くない。なんだかんだ、みんなとよく話しをするから1番情報通でした。

高層階の仕事で気づいた事の中で意外な発見

バイトの事務所は地下だったので、現場から事務所へ行くのにも時間はかかります。もちろん、おばあちゃんスタッフも小さい体でパタパタ走ってエレベーターや社員食堂へ移動しますが、一緒に移動するには少し私たちはゆっくりめに歩くというか走っていました。

そのおばあちゃんスタッフに言われて気づいた事がありました。冬の天気です。

高層階の現場で仕事してると、お客様が食べてる店内が洗い場から少し見えます。その店内の先には大きな窓があり天気もわかります。と言ってもただ空が見えるだけ。お客様は窓から下を見て楽しむんでしょうが、私たちはただ青いか曇りだけ。雨の日は窓に水滴が付いているのが遠くからなんとなく分かります。

でも、事務所と電話しながら天気の話しをしていると地下の方は雨と言ってるのに、高層階から窓を見ると雪。実は気温差もそんなにあると、おばあちゃんスタッフに言われて時々見ていました。

バイトしながら初日の出を見れる場所を発見

正月もバイトに入りました。時給アップもあるので悪くない。一日は年末年始の宿泊客で忙しくなるのは分かっていましたが、いつものスタッフだったら楽しくやれる。

朝行ったらいつもの様におばあちゃんスタッフに迎えられ、正月からおばあちゃんいいの?と思いつつ洗い場にスタンバイ。

でもいつもより皿の返却のピークが遅い感じ。どうしたんだろう?とウェイトレスのスタッフに聞くと『初日の出を楽しんでるからだよ』と言われ改めて正月を実感。

しかも『窓から見れるの?初日の出』とおばあちゃんスタッフが聞いてくれました。そうしたらウエイトレスさんが『みんな窓の方を見てるから、裏方の人に気づかないから、来たら?』と言われ、いつも暖簾で少ししか見えなかった窓でしたが、暖簾のところまで行き、暖簾をめくりました。

目の前にとっても大きい窓。しかも真っ赤というか明るい光が店内に差し込み、その日の出の光に圧倒されそうでした。忙しい時間の中で、ちょっとした発見や驚きのきっかけをくれたのはいつも、そのおあばあちゃんスタッフでした。

スポンサードリンク

-都会のリゾート, バイト体験談, ホテル・旅館のお仕事体験談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

不動産というサービス業をやってみて感じたこと

スポンサードリンク 不動産業は実に様々な人の助けになる業種です。様々というのは人によって不動産屋を利用する経緯が異なるということを指します。そして人によって望む物件は全然違ってきます。 物件を借りると …

銀座のスパゲティチェーン店でホールスタッフのアルバイト体験談

スポンサードリンク 私の大学生の時代のアルバイト体験です。 大学生の暇な時間の使い方としてアルバイトを選んだのがきっかけでした。 スポンサードリンク More from my site横浜のホテルのお …

フレンチカフェレストランの接客スタッフは超忙しい!

フレンチカフェレストランというと、大変おしゃれなイメージです。のんびりとくつろげる空間、と利用者側は考えます。 スポンサードリンク しかし一方でスタッフはお店の端から端まで移動し、少しも休まず一日中動 …

湯布院温泉ホテルでのリゾートバイトから現在の仕事についた

スポンサードリンク 私は現在、40代で会社員をしております。 大学四年生の夏休みに湯布院温泉のホテルで、リゾートバイトをしました。 この仕事を選んだのは、学生時代、サービス業のバイト経験があったもので …

ブライダルコンパニオンのアルバイトをやってみて性格も変わった

  私はブライダルコンパニオンのアルバイトをしたいと最初から強く希望していたわけではありません。 ブライダルの仕事は、登録制で好きな日を選べるというところに魅力を感じたので応募しました。その …