リゾート旅行体験談 沖縄旅行体験談

レンタカーなしの沖縄本島旅行体験談、宿泊はホテルパームロイヤルNAHA

投稿日:2017年4月25日 更新日:


沖縄に旅行する方の多くは、レンタカーを利用されるのではないかと思います。念願の沖縄旅行に向かったアラサー筆者は、まさかの免許なし。

レンタカーなしで沖縄旅行なんて・・と思う方もいるかと思いますが、実は車がなくても沖縄本島を楽しむ方法があるのです。

3日間でやりたいことを全部実行するぞ!ということで、まずは、行き先選びです。余裕をもって楽しみたい私は、今回の旅で観光する場所を3つに絞りました。

1.那覇中心部
2.青の洞窟
3.首里城

スポンサードリンク

1.那覇中心部

 

沖縄の美しい海を眺めながら到着し、ゆいレールに乗って市内へ移動。私が宿泊したホテルパームロイヤルNAHAは、駅から徒歩数分で国際通りの目の前にあり、アクセス抜群でした。ホテルの目の前にあるてんぶす那覇には観光案内所があり、ここでバスの時刻表など観光情報を入手できます。
車なしの旅行者にとっては、徒歩で端から端まで楽しめる国際通りはとても便利です。夕方到着した筆者は、チェックインも早々に、国際通りをぶらぶらと散策しました。空港やホテルでもらえる無料のパンフレットを頼りに、通りに連なるにぎやかなお土産屋さんをのぞいたり、地元の人々も行き交う商店街で寄り道したり、歩いているだけで楽しめます。パンフレットに載っている居酒屋さんへ入り、沖縄料理を堪能して、一日目は終了しました。

2.青の洞窟

 

二日目は、どうしても行きたかった青の洞窟へ。青の洞窟は、那覇市内から50キロ程離れた恩納村真栄岬にあります。観光案内所でバスの時刻表をもらい、前日に予約しておいたシュノーケリングツアーのお店まで向かいます。那覇市内から琉球村まで1時間半程バスに揺られ、琉球村からはタクシーに乗り換え、10分少々で真栄岬へ到着です。
この日の目的は達成!ですが、無事にシュノーケリングを満喫した後は、このまま那覇に戻るのはもったいないので、象の形の岩で有名な万座毛へ向かいました。再度タクシーを利用して、真栄岬から車で20分程で万座毛へ。絶景を楽しみながらゆっくり周辺を散歩して、帰りは万座毛の近くの恩納村役場前からバスに乗り、那覇市内へ戻ることができました。

スポンサードリンク

交通費 バス(牧志~琉球村)1,070円、タクシー(琉球村~真栄岬)700円、タクシー(琉球村~万座毛)2000円、バス(恩納村村役場前~牧志)1,360円

3.首里城

最終日の朝は、てんぶす那覇のすぐ裏手に位置する希望ヶ丘公園を散歩するところからスタートしました。

この公園は少し小高い丘になっており、大通りの喧騒から離れて那覇市内を眺めることのできる場所で、筆者のお気に入りスポットになりました。公園で一息ついた後は、牧志公設市場で腹ごしらえをして、首里城を目指します。

首里城へは、ゆいレールとバスどちらでもアクセスできます。私はこの日ゆいレールの一日乗車券を利用しました。一日に複数回モノレールを利用する場合は、かなりお得にモノレールで市内を移動することができます。

首里城では、無料で観覧できる琉球舞踊を楽しんだり、お茶とお菓子をいただいたりして、ゆっくり時間をかけて歩きながら琉球王国の歴史を感じる時間を過ごすことができました。
交通費 ゆいレール一日乗車券 700円

レンタカーなしでも沖縄本島を満喫する3つのポイント

 

車なしでの沖縄本島巡りは、のんびりと観光したいという私のような人にはぴったりな旅のスタイルだと思います。私は以下の3つのポイントを押さえて、レンタカーなしでも十分に楽しむことができました!

その1:行きたい場所は1日2か所まで
沖縄本島各地へ向かうバスは多く出ていますが、本数が限られている場合があります。特に目的地でのんびり過ごしたい場合や、シュノーケリングやダイビングなどのマリンアクティビティを楽しみたい場合は時間に余裕をもっていくほうが安心です。

その2:お得な乗車券を活用する
ゆいレールの一日乗車券(700円)や那覇市内で一日バスが一日乗り放題になる乗り放題パスポート(660円)など、交通費がお得になる乗車券が複数あります。これらを活用することで交通費がぐっとお得になります。

その3:タクシーをうまく利用する
バスと併用したり、数人で乗車することで、タクシー利用も実は経済的だったりします。

スポンサードリンク

-リゾート旅行体験談, 沖縄旅行体験談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

超大型台風に遭遇!ギリギリで海に入れた沖縄旅行体験談

スポンサードリンク 沖縄といえば青い海に青い空、綺麗な海を満喫するのが醍醐味ですよね。 しかし、夏の旅行シーズンは恰好の台風シーズンでもあります。 かくいう私も、女友達2人で学生生活最後の夏にと沖縄旅 …

台風の沖縄本島たつや旅館でユンタクーを堪能し、飲み明かした体験談

スポンサードリンク 4年前の9月27日、28才だった私は6度目の沖縄本島へ旅行に行きました。沖縄が大好きで、離島にも5回滞在しており、今回の旅行は離島で知り合った沖縄仲間と2度目の旅行でした。 スポン …

長崎ハウステンボスで台風とともに過ごした夏休みレンタカーの旅

スポンサードリンク 夏休みを利用し、子供メインで二泊三日の4家族大移動の旅を企画しました。 この時期は台風シーズンで、先の天候を読む事は難しく、悪天候でも楽しめるだろうと、ハウステンボスに決定。 スポ …

沖縄旅行 ホテルで選んで損はなし「カヌチャベイ ホテル&ヴィラズ」旅行体験談

スポンサードリンク 個人での旅行ではないですが、行ってみてとても楽しかった社員旅行があった事を思い出したので、その時の旅行体験です。 スポンサードリンク More from my site嵐の伊豆大島 …

沖縄・恩師村のかりゆしリゾートオーシャンスパで台風のため缶詰に

スポンサードリンク 30歳になり沖縄に旅行にいきました。二ヶ月前から楽しみにしていて、やっと待ちに待った7月。ですが、天気予報では台風が旅行初日から2日後に沖縄上陸予定になっていました。 スポンサード …