リゾートバイトの不安を解消!

リゾートバイトで楽しく働いて稼ごう!

沖縄離島、石垣島、八重山諸島は念願の家族旅行

沖縄が大好きで初めは本島に嵌り数回行ったことがあります。そして今回は離島へ行ってみたらその海の透明感と空の美しさにどっぷり魅了されてしまいました。

離島ならではののんびりとした時間や風景はここにしかないものだと実感しました。

ショッピングの中心地となる「石垣島」、水牛や昔ながらの集落で有名な「竹富島」、ちゅらさんの撮影地として有名な「小浜島」を巡って旅行に出掛けました。

宿泊は小浜島のはいむるぶしです。初めて泊まりましたが、まさにリゾート地で日本国内とは思えない広さと南国の雰囲気が素敵なホテルでした。このホテル宿泊を拠点として、あちこち八重山諸島をフェリーや水牛車で観光して回りました。

スポンサードリンク

1日目石垣島にて

八重山諸島へはまず飛行機で那覇から石垣へ私たちは向かいました。関西からだと関西国際空港より直行便があるのですが、朝ゆっくりの出発で那覇空港でのランチを考えていたのであえて経由便を選びました。

乗継まで十分時間があり1時間半とっておきました。那覇の空港では、空港食堂という社員食堂のように空港の職員も利用している人気店で、料理も大変美味しく、リーズナブルで食べごたえもあり満足のランチでした。

「ソーキそば」や「てびちそば」、「もずく餃子定食」という珍しいメニューもあって沖縄ならではのメニューがたくさんありました。早速沖縄らしい料理も食べることができ大満足でした。

そしてランチしている間に飛行機の時間となり沖縄本島と石垣島への飛行機に搭乗しました。本島からわずか1時間でこんなにも雰囲気ががらっと変わることにもびっくりしました。今回は最終日に少しだけ石垣島観光を考えているので初日は夕方着だったこともあり観光はせずにホテルに向かいました。

スポンサードリンク

いよいよホテルに向かうため早めに石垣港からフェリーを使って、小浜島にわたります。海は意外と穏やかで、小浜島まで25分で到着です。

小浜島に着くと、ホテルはいむるぶしの送迎が来ていました。入口を入ってから、車でどんどん進んでいくのですが、とにかく広大な敷地面積でびっくりです!お部屋も海外のリゾート地のようで、素敵なお部屋でした。

夜ご飯はさっそくホテルのホテル内のグリルダイニングへ 室内でバーベキューを楽しみました。むるぶしバーベキュー、でパイナップルポークを中心としたバーベキューで、この他にミニブッフェも利用できお腹いっぱいになりました。

 

2日目小浜島

朝食はツアーに付いてるのでホテルで取りました。ビュッフェは種類が豊富です。沖縄の食材を使った料理がたくさんありました。この日は西表・由布島2島巡りツアーに参加しました。

小浜島から石垣港を経由して西表島に向かい八重山諸島巡りです。船を乗継いで西表島の大原港に到着し、ここからまたボートに乗って仲間川をクルーズしました。

仲間川の両側にはマングローブ林で日本とは思えない絶景でした。クルーズのあとは水牛車でノンビリ揺られながら15分程で由布島へ向かいました。沖縄民謡の曲を聴きながらゆっくりゆっくり進みます。帰りも石垣島経由で小浜島に戻りました。

一日観光であちこちスポットを巡ることができ満足です。夕食をホテルで早めにとりました。この日は夜から夜行性動物観察ツアーと星空散策のお楽しみがありました。天気も良く星空を見ることもでき、園内を1時間ほど散策しました。これも沖縄離島ならではの過ごし方だなと思います。

 

3日目最終日石垣島

石垣島へフェリーで渡りました。帰国前に石垣島でショッピングです。

おみやげや海を眺めたりゆったりとした時間を過ごしました。帰国したくない気持ちともっと長く滞在したい思いでした。次回はもっと長期で滞在できたらいいなと家族で沖縄離島に嵌りました。

 

スポンサードリンク