リゾート旅行体験談 沖縄旅行体験談

沖縄旅行 ホテルで選んで損はなし「カヌチャベイ ホテル&ヴィラズ」旅行体験談

投稿日:2017年4月16日 更新日:

個人での旅行ではないですが、行ってみてとても楽しかった社員旅行があった事を思い出したので、その時の旅行体験です。

スポンサードリンク

沖縄旅行 ホテルで選んで損はなし「カヌチャベイ ホテル&ヴィラズ」

人物 女性 旅行者 旅行鞄 スニーカー キャリーバック スーツケース るんるん 3人旅 遠くに行きたい 至福の時 自由気ままに オフタイム ポストカード 背景 背景素材 待ち受け画像 コピースペース トラベラー 知らない街に 未知の場所に 期待 ワクワク 旅行イメージ 気軽にどうぞ 秋の旅 デザイン素材 グラフィック素材 夏の旅 乗物 駅 空港 海外旅行 故郷に帰ろう 休暇 休日 バケーション お土産どっさり 帰路 思い出づくり 後ろ姿 ターミナル 飛行場 空港ビル 若い旅行者 美脚

会社の社員旅行で、年に1回割とリッチな国内旅行をしてました。毎年、6月中旬から下旬のあたりに旅行します。

普通、社員旅行なんて会社の人達と何泊もするのは憂鬱みたいですが、我が会社は平均年齢が若く、皆仲が良かったので沖縄に会社のお金でいけるなんてラッキーって感じでとても盛り上がります。

沖縄泊まりたいホテルNO1カヌチャベイ

その年は、沖縄で有名なリゾートホテル「カヌチャベイ ホテル&ヴィラズ」に泊まりました。このホテルに泊まれたらもう沖縄観光しなくても大満足なホテルです。

とにかく広くて一部屋に一台カートが借りられます。御飯を食べに行くのもお風呂に入りに行くのもカートに乗らないといけないくらい広大な敷地です。

客室もリッチで大きめのベッドにきれいなパウダールームとお風呂。ベランダには、海を見渡しながら入れるジャグジーが付いています。

向こうからは見えなくなっていますが、さすがに社員旅行なので、水着を着用してジャグジーに入りました。ずっとこもっていたいくらい素敵なお部屋です。

沖縄カヌチャベイホテルの敷地内にはゴルフ場も

二日目はホテルの敷地内にあるゴルフ場でゴルフをしました。沖縄は、梅雨明けが早く6月の中旬には、もう暑い日が続いています。

ゴルフをする女子は、私と先輩の二人です。あとは、おじ様達に混じってコースをまわります。私は上司に媚を売りたくてゴルフをはじめたのではなく、本当にゴルフが好きでレッスンにも通っていました。

スポンサードリンク

全然上達しませんでしたが、部長、課長クラスのおじ様達には、可愛がってもらってました。沖縄で、ゴルフをしたのは初めてでしたが、暑くてゴルフになりません。1ホールごとに休憩をとり、カキ氷をたべました。ゴルフをしながら具合が悪くなってもホテルの敷地内だからいいなあなんて言い合いながら結局9ホールで終わりにしました。

沖縄の夜の顔は少し怖い?!

この日の夜は、男の先輩達にクルマを出してもらって米軍のフリーマーケットに行きました。フリーマーケットは、普段は昼間の開催ですが、時々夜もあるようです。

ここは、もう沖縄ではなく外国です。夜という事もありちょっと怖い感じもあります。ここで、サザンオールスターズの中古CDを買いました。

都内に帰っても買えるものをなんでここでとみんなに突っ込まれましたが、何でもいいからここで買いたかったのです。帰りにブルーシールアイスによって紅いものアイスを食べました。美味しかったです。

3日目は、ホテルの中のプールに入りました。カヌチャベイのプールはオシャレで、泳ぎ疲れたあと、プールサイドのベッドに寝そべりながらジュースを飲み、贅沢な時間を満喫しました。

夜は全員集合し、カラオケをしました。こういう時は無礼講でとても楽しいです。歌が下手な人には「引っ込めー」とお手拭きを投げたりするのがお決まりです。今思えば、お行儀が悪いですが、若さゆえ酔っ払いの行動。旅の恥は掻き捨てです。

ひめゆりの塔

最終日は、糸満市に向かい、ひめゆりの塔に行き、その後首里城を見学し空港に向かいます。ひめゆりの塔についたら今までのチャラチャラした社員旅行と一変し、沖縄の戦争がまだそこにそのまま在るような、その事実を重く受け止め当時のひめゆり学徒隊の手記などを読みました。

なぜか居住まいを正したくなるような、そんな重々しい雰囲気を感じて、真面目な顔になっていた皆を思い出しました。

 

首里城

続いて首里城、入り口付近にあちらこちらに、がじゅまるの木が生息しているのもあり、なんとも言えないエキゾチックな琉球王国の歴史を感じる事が出来ました。

首里城がそびえ立っているのを見ると、琉球王国は独自の文化を作り上げ、今では、日本でありながらも歴史を大切にしているのがわかります。ここでもとにかく暑い、着物を着ている係りの人に感心しました。

空港に着いたらあっと言う間に夕方には、東京へ。社員旅行はこんなに楽しいのに、次の日の業務を思うと憂鬱でした。

沖縄旅行の楽しさは、日常と離れた場所に行くという他の国内の旅行の楽しみとは異なり、日本でありながら日本とは異なるその風土そのものにあるのだな、と実感した旅行でした。

 

スポンサードリンク

-リゾート旅行体験談, 沖縄旅行体験談
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

静岡県沼津市の定番から穴場まで観光スポット体験談

私は、静岡県沼津市出身の39歳、東京在住の会社員です。結婚しており、子供が2人います。 子供の頃は、何も無いと思っていた沼津市ですが、大人になって地元に帰ると、自然が豊かで観光スポットが多くあることに …

沖縄旅行に行くなら何月?台風が多い時期は8月9月10月?

スポンサードリンク キラキラ光る青い海に白い砂浜。照りつける太陽の日差しは熱く日焼けを気にしながらもマリンスポーツを楽しんでいる。そんな光景を思い描きながら沖縄旅行を計画するあなたにとって、ベストシー …

沖縄本島にてホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワに宿泊体験談

二泊三日で沖縄本島に旅行に行ってきました。 2月ということで、プロ野球キャンプの応援に訪れた観光客も多く少し混んでいました。 しかし、とても過ごしやすい気候で、短い時間ではありましたがたっぷりと沖縄を …

伊豆への家族旅行で台風に遭遇し大惨事!旅行体験談

私がまだ学生だった頃まで、私の家族は夏に必ず旅行に行っていました。 スポンサードリンク その旅行先は伊豆。実は会社の社長(規模は小さい)と親戚関係にあり、そちらに社長が持っている別荘があったのです。 …

台風に負けず別府から阿蘇にわたってレンタカーでの旅行体験談

今から5年ほど前になりますが、両親が別府のホテルの割引券があるので自分の家族(妻と子供2人)と両親と母方の祖母との7人で別府から阿蘇への旅行に行こうという話であありました。 スポンサードリンク お言葉 …