リゾート旅行体験談 沖縄旅行体験談

名護市安部のカヌチャベイ&ヴィラズでの沖縄旅行体験談

投稿日:2017年4月17日 更新日:

私は今現在31歳の、4歳と2歳の子供をもつ専業主婦ですが、過去に二回程沖縄旅行に行った事があります。

スポンサードリンク

沖縄への旅行のキッカケ

19歳の頃に今の主人と出逢い、私が海が大好きで、どうしても沖縄の海が見たいと、ワガママを言ってから割りとすぐに沖縄への旅行が決まりました。旅行に行った月はお互いに仕事の休みが

取れた1月で、二泊三日にしました。

東京に住んでいた私は沖縄の気温の感覚があまり分からず、それなりに色々と暖かいジャケット等を入れていきましたが、テレビの天気予報での気温を見ても、冬場でも16度等と暖かく、沖縄に着くなり結局半袖に変えて、レンタルカーに乗った記憶があります。

 

カヌチャベイ&ヴィラズホテルでの至福の時間

その時は一泊目に沖縄県名護市安部にある『カヌチャベイ&ヴィラズ』という大自然に囲まれたかなり広い敷地内の楽園リゾートホテルにお安く泊まる事が出来ました。

ここは旅行通の私の中でも3本の指に入る程最高のホテルでした。日本のホテルなハズなに、ハワイにでもいるかのようなリゾートホテルで、部屋に入るととてもビックリしました。なんと、部屋の広さが尋常じゃないぐらい広く、ツインのベッドも小さく感じる程の開放感のある部屋の広さでした。

また部屋の中の窓をあけると、そこはテラスになっていて、テーブルとイスがあったので、そこで外を眺めながらゆったりと、お茶等を楽しめました。1月でも薄い長袖のトップスに、ショートパンツで過ごしておりました。

 

沖縄カヌチャベイ&ヴィラズのお食事

スポンサードリンク

カヌチャベイ&ヴィラズでは、レストランや、居酒屋コーナーや、バーラウンジ等が館内施設としてありますから、特に車に乗って移動する事も無く、またカラオケルームもあったりと、小さなお子様連れでも、大変な移動がなく、楽しめる環境だとも感じました。

ですから私達は広東名菜龍宮リュウキュウというお店で地元の素材が生かされた中華料理をお酒を楽しみながら、頂きました。

個人的には沖縄料理は大好きなので、どんなお店でも好きだと思いますが、少し苦手な方は和食レストラン神着辺りがお勧めです。その他にも沢山のレストランはありますから、食べ物の好き嫌いに合わせて選んで見ても良いと思います。

凄く広い敷地ですから、巡回バスもありますから、歩き疲れる事もなく、そしてゴルフコースもありますから、ゴルフ好きの方には更にお勧めです。本当に大当たりのリゾートホテルでしたから、二泊三日があっという間に過ぎてしまいました。

 

沖縄本島でのショッピングやレジャー

沖縄でのお買い物はやはり定番ですが、沖縄県那覇市にある国際通りに行きました。色んな沖縄のお土産品や、食べ物屋さんがあり、あちこちゆったりと見ながら楽しめました。

ついつい色んな物を買いたくなる衝動を抑えるのに必死でしたが、やはり旅行の醍醐味でもある、お土産選びにはかなり時間がかかり、二往復はしました。

そして、やはり一番見たかった海に行き、砂場で海を眺めながら過ごす時間は何とも言えない気持ちになり、透き通っている海を長い時間見ていました。

又、夕日をバックに見る景色、海の色合いも凄く魅力的で何枚も写真を取りました。

冬の沖縄は安く行けますが、やはり夏の方がマリンスポーツは沢山選べますし、楽しめますから、春夏秋冬沖縄を満喫してみるのも良いですし、夏の沖縄を楽しむのもまた贅沢な旅になれると思います。

また離島も沖縄の伝統的な文化を楽しめるようになっていますから、三回目の沖縄の旅行をするならば、離島に行く予定です。

また今は小さな子供がいるので、綺麗な海を見たいと思ってもなかなかハワイまでは飛べないので、

お子様達を含めた旅行ならば、絶対沖縄をお勧めします。

 

スポンサードリンク

-リゾート旅行体験談, 沖縄旅行体験談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

沖縄離島、石垣島、八重山諸島は念願の家族旅行

沖縄が大好きで初めは本島に嵌り数回行ったことがあります。そして今回は離島へ行ってみたらその海の透明感と空の美しさにどっぷり魅了されてしまいました。 スポンサードリンク 離島ならではののんびりとした時間 …

岩手県花巻 宮沢賢治記念館での台風遭遇体験談

私は趣味の一環で、恋人と一緒に年に3回ほど旅行を楽しみます。 スポンサードリンク 行き先は自分の興味があることを元に決め、大体は行きつけの旅行カウンターにてホテルと交通費がセットになっているパッケージ …

兼六園の歴史、美しさ、観光客を引き付ける魅力

金沢を代表する観光地名称は、兼六園ではないでしょうか。江戸時代の加賀藩主・前田家によって築造された兼六園には、毎年、多くの観光客が訪れています。 とくに北陸新幹線が開業したことにより、さらに兼六園を訪 …

和歌山県太地町のグルメ・観光体験談

捕鯨の街・イルカの漁師のいる街、として有名なこの土地ですが、名物はそれだけではありません。土地の者ならではのお話ををしてみたいと思います。 目次1 創造以上のやわらかさ!病みつきになる味のやわやわ「て …

有馬グランドビューホテルうららに泊まる旅行体験談

スポンサードリンク 近場でもなんでもいいから、ちょっと旅行に出かけたくなって、行ってみたのがここ、有馬温泉でした。 スポンサードリンク More from my site近場の離島で過ごすヴァカンス  …