リゾート有名施設 リゾート旅行体験談

有馬グランドビューホテルうららに泊まる旅行体験談

投稿日:2017年4月27日 更新日:

近場でもなんでもいいから、ちょっと旅行に出かけたくなって、行ってみたのがここ、有馬温泉でした。

スポンサードリンク

「アクセス抜群でぶらっと旅に最適」

有馬温泉は、兵庫県神戸市北区有馬町にある日本三古湯の温泉で日本を代表する名泉の一つです。神戸市にありながら山深く六甲山地北側の紅葉谷の麓の山峡にある温泉街なので都会に隣接した温泉街といえます。

少し足をのばすだけで温泉街に到着します。大阪駅からも1時間という大変アクセスの良い場所にあります。また近隣には三田プレミアムアウトレットや六甲山といった観光スポットや大型アウトレットショッピングモールが併設されています。

有馬温泉であれば日帰り利用のお宿もあり1日あれば堪能することもできます。また宿泊であれば、温泉を満喫することもできますし、近隣の六甲散策でオルゴールミュージアムや六甲高山植物園、六甲ガーデンテラス、六甲牧場などを回って帰宅するのも良いかもしれません。

有馬温泉からのアクセスも良く、ロープウェーや電車ですぐですので大変便利です。

 

「日中の過ごし方有馬温泉散策」

日中のおすすめ散策はやはり温泉街なので源泉めぐりもいいですし、公園もたくさんありますので、四季折々の桜・紅葉を楽しまれてもいいかと思います。

賑やかなお店の街並み散策とは違った大人なゆったりとした時間を楽しむこともできすスポットがたくさんあります。

また、温泉街だけあって、街並みも素敵で、お店も食べ歩きできるようなコロッケ、炭酸せんべい、温泉饅頭、おでんとたくさんありました。食べ歩きもまたたのしみの一つです。

ランチとして食べ歩きをするのもお勧めですが、休憩がてらお店で食べることもできます。

有名なお蕎麦・釜飯のお店がありどこもランチは混みあいます。ですので、少し時間を空けるかもしくは、食べ歩きして時間をずらすようにするのが良いでしょう。

釜飯のお店はくつろぎ屋というミシュランにも掲載のお店で、釜飯具材は山菜や鯛、ほたてなどなど海の幸が盛りだくさんです。ボリュームもありますので、満足できると思います。

スポンサードリンク

小腹が減ったら食べ歩きをして楽しむというスタイルがお勧めです。

 

「夕方から夜の楽しみ方」

夕方少し早めに旅館に戻り、温泉を満喫するのも温泉旅行ならではの楽しみ方です。

たいてい、夕飯が6時半や7時からとなるので早めにチェックインして温泉に食前に入ってしまうのもいいでしょう。

私の宿泊したホテルは有馬グランドビューホテルうららというところで、ホテル宿泊者専用の温泉とスパが併設されていました。夕方は宿泊者専用のお風呂で、金泉・銀泉を堪能しました。ほぼ貸切状態で一人でまったりお風呂時間を過ごすことができます。お風呂上りには脱衣所に無料のマッサージチェアがありました。ゆっくり食事前に疲れを取って温まることができます。

夕食は旅館ならではの名物や創作料理を楽しみました。

お昼と同じように釜飯がありこちらは小さ目の山菜釜飯、三田牛のステーキ、見た目の可愛らしい創作料理、デザートまでのフルコースでお腹いっぱいになります。

夜の街を散策される方もいらっしゃいます。暖かい季節だと、夜桜を見ながら外でゆったり過ごすのも良いかもしれません。ホテル食でない方は食べ歩きのお店は閉店するのが早いですが、居酒屋や釜飯のお店が空いているので、行かれるのも良いかもしれないです。

 

「夕食後のゆったり時間と再度温泉」

夕食後は旅館ならではの、部屋でのゆったりまったりした時間を満喫できます。

1時間くらいしたら、私たちは再度ホテル宿泊者用ではなく、スパの方に行ってみました。

宿泊者は岩盤浴が無料なので入り放題ですし、温泉も広く種類もたくさんありアトラクションのようでした。また夜に行くメリットとしては日帰り利用者がいなくなるので、宿泊者だと小さい子供がいない時間帯だと数人しかいないので待ち時間なく混み合わず温泉・岩盤浴を楽しむことができます。

 

「最後に」

近くの温泉街でありながら、充分温泉を満喫できました。

遠くの温泉街だとあたふたあちこち出掛けたりしてしまいがちですが、近場だとまた来たときに楽しみを残して今回はここだけと決めたことだけをすることができてゆったり過ごせます。

行ってみたいところはたくさんですが、予算と日数にあった無理のない旅行プランができる関西の近場おすすめ旅行先です。

 

スポンサードリンク

-リゾート有名施設, リゾート旅行体験談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

熱海からフェリーで行ける離島でエクシブ初島に泊まる旅行体験談

スポンサードリンク 今から5年前の2012年7月に休暇を取って静岡の「初島」に旅行に行った時の話です。 当時私は33歳で今の会社に務めて8年ほど経っていたのですが、本年度は1日も有給を取っていなかった …

沖縄石垣島への女子旅は最高!

スポンサードリンク 沖縄の石垣島に旅行した時のことを書きます。私は、とても海が好きな女子です。今回、石垣島に行ったのは、女子旅です。 スポンサードリンク More from my site沖縄本島カフ …

子連れで楽しむ沖縄旅行inビーチタワー沖縄

毎年数多くの旅行者が訪れる沖縄。国内外問わず沖縄に魅了される人は多いです。わたしもその一人です。独身時代に友人と2度沖縄へ旅行しすっかり沖縄の虜になりました。 スポンサードリンク 新婚旅行でも沖縄を選 …

家族と共に念願の北海道ベルヒルズで過ごすスキー旅行体験談

独身の頃からスキーが大好きでした。友達とのスキー旅行は数え切れないほど。でも大阪に住んでいるので、信州か近場の兵庫・滋賀ばかり。いつかは北海道へ行きたいと思っていました。パウダースノー、広大なスキー場 …

兼六園の歴史、美しさ、観光客を引き付ける魅力

金沢を代表する観光地名称は、兼六園ではないでしょうか。江戸時代の加賀藩主・前田家によって築造された兼六園には、毎年、多くの観光客が訪れています。 とくに北陸新幹線が開業したことにより、さらに兼六園を訪 …