リゾート旅行体験談 沖縄旅行体験談

かりゆしビーチリゾートオーシャンスパで沖縄旅行体験談

投稿日:2017年4月18日 更新日:

冬シーズンの沖縄旅行は旅費もリーズナブルだし、イメージとは少し違う沖縄に、新たな魅力を感じることができるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

家族で2泊3日冬の沖縄本島へ!それって楽しいの?

今年の3月に、家族(両親と私の他2人の姉妹)で2泊3日で冬の沖縄へ行きました。

私自身ははじめての滞在で、沖縄というと綺麗なビーチリゾートで過ごす夏休み・・・と言う漠然としたイメージを持っていました。

旅行の時期がまだ泳ぐのにも早く、さらに今回は本島中心の旅行でしたので一体どんなことができるんだろう?と思っていたのですが、十分に魅力を感じられました!

今回は私が感じた沖縄体験を通して、現地の魅力をお伝えできればと思います。たくさんの本島の魅力を発見することができましたが、リゾートホテル・自然・歴史と言うポイントでお届けします。

ちなみに家族5人の旅行で那覇空港から沖縄入りし、現地ではレンタカーを借りての各観光地を回りました。

 

滞在場所は中部のかりゆしビーチリゾートオーシャンスパで

 

この旅では沖縄本島中部の恩納村と言う地域にある、かりゆしビーチリゾートオーシャンスパというホテルに泊まりました。

那覇空港からは車で1時間10分ほどの距離にあります。ホテル内には南国らしく屋外プールがあるのはもちろん、お土産屋さんやレストランが充実しており、観光に疲れた際や時間つぶしもできてまさにリゾートホテルといった雰囲気でした。

私たちは2日目の夜にホテル内のバーベキューができるレストランを利用しました。少し寒かったので屋内で食事を楽しみましたが、大きな窓から海の景色を眺めることができ、ちょうど夕日が沈むところも見えて大満足でした。

夕食を終えた後は大浴場を利用したり、ホテル内のコンビニのような売店でお酒やおつまみを手に入れてお部屋でくつろいだりゆっくり過ごせました。

 

本島から車で簡単に行けた!自然あふれる離島「古宇利島」

本島のみの旅行を予定していたので、石垣島や宮古島でイメージする沖縄らしい自然には出会えないかなと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

スポンサードリンク

滞在していた恩納村からさらに北部に車を走らせること50分(那覇空港からは車で1時間50分ほど)のところに古宇利島と呼ばれる島がありました。

ここは本島から車に乗ったまま橋を渡ることができる、とても小さな島です。島へ渡ってすぐに見えるお土産屋さんが集まる道の駅のようなところへ車を停めて、島内の散策へ行きました。島自体が小さいので海沿いの道を歩いて常に景色を楽しむことができます。

5分ほど歩くと岩と砂浜の混じった小さなビーチに到着しました。私が行った当時は人も少なく、プライベートビーチのような雰囲気で綺麗な海の景色を独り占めできました。

 

沖縄南部の平和祈念資料館で沖縄線の歴史を学ぶ

 

それまで沖縄のゆったりした空気を楽しんでいた私ですが、本島の南部糸満市にある平和祈念資料館(那覇空港から車で40分ほど)にも行きました。

ここでは太平洋戦争末期の1945年に起きた、米国を中心とした連合国軍と日本との沖縄戦と、その後の沖縄返還等を中心とした資料が展示されています。

資料館内には沖縄での戦線の動きや現地住民の生々しい体験、返還後も続く問題など様々な視点から資料がまとめられています。資料館の外には沖縄戦で亡くなった全ての方の名前を彫った平和の礎が、沖縄の美しい海岸線をバックに整備されています。

第二次世界大戦時に沖縄で地上戦があったことはもちろん知っていた私ですが、実際の現地の人々の声を知ることができてあらためて衝撃を受け、平和への思いが強くなりました。

 

少ない休みでも飛行機2時間で新しい世界へ!

以上が私の冬の沖縄での2泊3日の体験です。まだまだ寒い時期での滞在ではありましたが、自然も満喫し、沖縄の歴史に触れることもできて本当に満足できた休暇でした。

沖縄に行く予定だけれど少ない日数で、本島のみで楽しめるか分からない・ハイシーズンでないとできることが少ないのではとお迷いの方もいるかもしれません。ですが、私は今回本島に滞在してみて、これまで知らなかった日本の中の新しい世界を体験できたと思っています。

もし海に入ることができなくても、美しい自然の景色や独特の文化は本土では体験できないものばかりだと思います。沖縄へは本州から飛行機で2-3時間で行くことができる、最高のリフレッシュ場所だということが、皆様に伝われば幸いです!

 

スポンサードリンク

-リゾート旅行体験談, 沖縄旅行体験談
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

台風の青森酸ヶ湯温泉旅館へ行きはよいよい帰りは怖い旅行体験談

スポンサードリンク 35歳の時、職場(公務員)で仲の良かった男友達7人と青森県十和田・奥入瀬と八甲田へのツアーに参加しました。 時期は8月の盆休み1泊2日の強行軍でしたが、毎年多少メンバーは替わっても …

沖縄・宮古島東急ホテル&リゾーツで過ごしたハネムーンで台風遭遇!

スポンサードリンク 去年の7月の挙式の翌々日から、ドタバタでハネムーンで宮古島に行きました。その際台風に遭った際のことを書かせていただきます。 旅行日程は4泊5日、東急ホテル&リゾーツに宿泊しました。 …

山梨県清里のゆったりとした魅力をご紹介

「清里」という名前は、バブル時代を生きた方々には有名な避暑地だそうです。バブルの時代に流行ったものが総じて廃れてしまったように、清里もその例に漏れず廃れてしまった避暑地です。 しかしながら、全てがなく …

センチュリオンホテルアンドリゾートヴィンテージ沖縄美ら海に泊まる沖縄旅行体験談。

スポンサードリンク 現在は主婦をしています。懐かしい思い出と共に、夫と行った沖縄旅行について書きたいと思います。 スポンサードリンク More from my site沖縄本島カフーリゾートフチャクコ …

函館恵山ホテル恵風の日帰り温泉に癒された函館2泊3日旅行体験談

スポンサードリンク 大学時代の友人に会うために、26歳の夏に北海道旅行の計画をたてました。現在29歳主婦ですが、当時は社会人として働いていたため、函館でリフレッシュしたいと思い、キャンプすることを提案 …