カフーリゾートフチャクコンド・ホテルでの沖縄旅行体験談


当時生後10か月の赤ちゃんを連れて沖縄旅行を計画しました。赤ちゃんを連れての旅行ですから、無理をしない、快適な旅行になるよう、たくさんの下調べをしてからのお出かけになりました。

ホテルは赤ちゃんがハイハイできるお部屋が必須

初めての旅行だったため、一番ホテル選びに重点を置きました。まだ歩けないハイハイの赤ちゃんが快適に過ごせることが第一。また、夜まで遊びまわったりは出来ないため、親も快適に過ごせるホテルを探しました。

そこで見つけたのが「カフー リゾート フチャク コンド・ホテル」です。コンドミニアム棟はマンションのような作りで、泊まった部屋は2LDKで広い浴室とキッチンがついていました。入り口で靴を脱ぐので床も清潔です。部屋から道路向かいの海を一望でき見晴らしもとてもよかったです。

また、赤ちゃんの離乳食も無料で提供してくれるため、ここに泊まれば荷物が少なくて済みます。食べられるものを事前に言っておけば、それに合わせた離乳食を作ってくれます。

昼食は赤ちゃんも安心して食べられるそーきそば

沖縄と言えばそーきそばですよね。美味しいお店がたくさんあり、食べ比べをして楽しめます。うちの子供はもううどんは切ってあげれば普通に食べられる月齢だったため、そーきそばにはとても助けられました。昼食の半分以上はそーきそばを食べに行った位です。大人も楽しめて、赤ちゃんも楽しめる一石二鳥の料理でした。

また、そーきそば屋さんは座敷があるお店がほとんどで、小さな子連れには入りやすい店舗の作りでした。座敷にねんねしている赤ちゃんを何人もみました。

混んでいる店舗でもそーきそばなら回転も早いため、それほど待たずに食べられることも魅力です。待っているうちに子供がぐずりだすということもなかったのでとても助かりました。

赤ちゃんも大人も楽しめる木のおもちゃ美術館

「やんばる森のおもちゃ美術館」が沖縄旅行で最も子供と一緒に遊べて面白かった場所です。場所は「こんなところに本当にあるの?」と不安になるような山道を進んだ先にあります。

それほど大きな施設ではありませんが、木のぬくもりが詰まったとてもいい場所です。靴を脱いで遊ぶので、ハイハイの赤ちゃんでも安心して遊ばせることができます。

おもちゃの種類もとても多く、赤ちゃんから大人まで十分に楽しむことがで、思っていた以上に滞在時間が長くなりました。
地元の子供も遊びに来ていて、その子供や親と交流できるのも楽しかったです。

地元民お勧めのお店等を教えてもらうことが出来ました。
また、室内で冷暖房完備なため、雨の日でも真夏でも楽しめます。

やっぱり王道の美ら海水族館は外せない

沖縄の観光施設と言えば美ら海水族館ではないでしょうか。大人だけの人にも、子連れのファミリーにもお勧めできます。
子連れにとってはベビーカーの貸し出しがある点がありがたいです。乗り心地もよかったようで、うちの子は途中で寝てしまいました。

水族館は室内だけでなく屋外もあり、天候のいい日は1日中楽しめます。雨の日でも、室内の水槽だけでも半日は楽しめるいい施設です。ジンベエザメが優雅に3頭も泳いでいる姿は圧巻で、ぜひ一度は見てもらいたい場所です。

また、レストランも何か所もありますので、平日だったこともあり昼食時でもそれほど並ばずに食べることが出来ました。子供向けのメニューも多数用意されているので、ファミリーに優しい施設です。

なによりも現地の人のやさしさに感激した旅行

最後に、旅行中最も感激したのは現地の方のやさしさです。
昼食に寄ったそーきそば屋さんの方。たまたま立ち寄った海岸で出会った方。道の駅で地元野菜を売っていた方。皆さんとても優しい方ばかりでした。

ベビーカーを押してでの移動が多かったのですが、どこへ行っても手助けをしてもらえました。階段をわざわざ持って上ってくださった方もいました。荷物も多く困っていたためとても助かりました。

初めての子連れでの旅行は、気を付けないといけないことがたくさんで気疲れもしました。しかし、現地の方々のやさしさのお陰で本当に沖縄旅行がいい思い出になっています。

子連れにとても優しい風土だと感じましたので、ぜひ赤ちゃんを連れて沖縄へ行ってみて下さい。

コメント