バイト体験談

寿司屋・回転寿司でのアルバイト体験

投稿日:2017年4月22日 更新日:

私はお寿司が好きで学生の頃に本格的なお寿司屋さんと回転寿司でアルバイトをしたことがあります。

とにかく、お寿司が好きだったものですから、それに関わるアルバイトを探して、採用されたときはとてもうれしかったのを覚えています。

スポンサードリンク

そんなに難しい仕事ではないけれど

回転ずしではシャリは機械で作り、ネタをのっけてお皿で回転するところに流します。基本的にはそんなに難しくない作業ですが、忙しい時間帯はとても忙しくて大変です。

ある程度アルバイトをしていると慣れてきて、お寿司を出すのも早くなります。また私がしていたところは裏方だけではなく、お客様から注文を受けてその場で作り、お寿司をお皿事提供していました。たまに出し忘れてしまうこともありました。

これがとても大変で、忙しい時間帯は、お客様からの注文に追い付かないこともありました。作業は慣れてしまえばそんなに難しくない作業でしたので、また、アルバイトができるのなら、回転ずしでアルバイトがしたいです。

回転ずしでのまかない料理はもちろんお寿司?

回転寿司でアルバイトしている時、一日アルバイトの時はお昼のご飯があります。お昼ご飯はもちろんお寿司かと思っていましたが、そんなことはなく、牛丼屋、カレーを出前で頼むようなものでした。

通常より安くお昼ご飯を購入できますが、お寿司でないことに少しがっかりしました。ただ、たまにお寿司を回転皿に流しすぎて余ったのを食べさせてくれた時もありました。
回転ずしのお寿司はコンビニやスーパーで買うお寿司よりもおいしく、旬なものは本当にお得でした。

また、お寿司を食べるのも多少の割引もありとても良かったです。ゲソとマヨネーズで作ったサラダの軍艦巻きはとても美味しくて、よく食べていました。閉店後はよく残ったお寿司を食べていました。

お皿を数えるのが大変な回転寿司のアルバイト

回転ずしでは、作るのがメインでしたが、たまに接客を頼まれたこともあります。接客の方では一番気を付けないといけないのは、お勘定の時です。

スポンサードリンク

回転ずしではお皿の色により金額が違うため、間違えないようにしないといけないのと、数を数えるのを間違えないようにしないといけません。これがお勘定を数えるスタッフが、普通にパパッと数えますが私の場合これが一番苦でした。

一度お皿の数を間違えてしまい、お客様に指摘されたことがあり、少しトラウマになりました。間違えてはいけない作業で、あまり接客は・・・な感じでした。慣れてしまえばどうってことない作業ですが、お勘定をする接客より、お寿司を作る作業の方が私にはあっていた見たいです。

回転寿司とは全く違う?!本格的な寿司屋のバイト

その後私は環境も変わり、回転ずしをやめて、お寿司屋さんでアルバイトを始めました。

始めた理由は回転ずしでアルバイトをしていたので、お寿司のアルバイトならできると思い始めましたが、全然違いました。

お寿司は基本的には亭主しか作りません。天ぷら屋他の料理は料理人が作り、私はそれのお手伝いです。作られた料理をお客様にご提供していました。

また私みたいな足手まといでもアルバイトを雇う理由は土日の宴会の時に、お酒を運んだり、料理を並べる準備、片付けがあるので人手が必要になるから、雇ってくれたんだと思いました。

実際にお寿司を握るのはとても難しく、アルバイト程度では全然役に立ちませんでした。私はアルバイトでしたので、そんなに強く言われたことはないですが、料理人の世界はものすごく厳しい世界でした。

寿司屋のバイトの賄は絶品!!

お寿司屋さんの賄も基本的にはお寿司ではありませんでした。ただ、料理人が作る賄はとても美味しくて絶品でした。
私は基本的には夕方からアルバイトをして閉店して片付けをして賄を食べさせてもらっていました。さすが料理人と言えるような賄を食べることができました。

今でも覚えているのが、大根の千切りで作った、キムチ味の千切りです。こんなに美味しいんだとかなりびっくりして、記憶に残っているくらいの美味しさでした。

お寿司屋さんの板前さんは本当に厳しい環境で仕事をしていますので、料理の腕は一級品でした。たまにお寿司を食べさせていただきましたが、回転ずしとは違い、美味しかったです。

こういうお寿司屋さんでは普通に食べるとすごく高いですが、お勧めは丼ぶり系でのランチが非常にお得でした。お寿司好きならアリのアルバイトだと思います。

スポンサードリンク

-バイト体験談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フレンチカフェレストランの接客スタッフは超忙しい!

フレンチカフェレストランというと、大変おしゃれなイメージです。のんびりとくつろげる空間、と利用者側は考えます。 スポンサードリンク しかし一方でスタッフはお店の端から端まで移動し、少しも休まず一日中動 …

接客業って、実際は肉体労働が半端じゃなかった!

スポンサードリンク 大学生になるまで、親のすねかじりでバイトなんてしたこともありませんでした。大学生になってからも、仕送りしてもらっていたし、勉強のために大学に入ったのだから、バイトしなくても勉強して …

「おはようございます」お客様の笑顔がエネルギー

スポンサードリンク スポーツクラブでは、目的別に色々なトレーニングをすることができます。利用する人も色々で、鍛えにくる人、ダイエットのために通う人、ところによっては習い事のためにくる子供などがいます。 …

都会の珈琲専門店でのアルバイト体験談

私は今、会社員をしています。私が学生時代にコーヒーショップでバイトをしていました。 目次1 初めてのバイトはとても忙しいお店でした2 目指せ時給150円アップ!ホールからキッチンへ道のりは遠い3 常連 …

ブライダルコンパニオンのアルバイトをやってみて性格も変わった

  私はブライダルコンパニオンのアルバイトをしたいと最初から強く希望していたわけではありません。 ブライダルの仕事は、登録制で好きな日を選べるというところに魅力を感じたので応募しました。その …