リゾートバイトの不安を解消!

リゾートバイトで楽しく働いて稼ごう!

ザ・ビーチタワー沖縄で過ごす癒しの沖縄旅

スポンサードリンク

皆さん、そろそろ夏休みの旅行の計画を考えませんか。夏と言えば、やっぱり青い海、青い空、南国の楽園があなたを待っています。
今年は家族で、恋人と、もちろん一人でも!ゆっくりと過ぎる時間の中でいのちの洗濯をしに沖縄に行ってみませんか。

スポンサードリンク

現地の食材を使用したここでしか味わえない味

旅行の醍醐味は何と言っても食べ物、現地の人との触れ合い、景色・・・色々ありますが私は食いしん坊なので食べ物が美味しいかどうかが旅先を選ぶポイントになってきます。

沖縄を初めて旅行するときは何となく偏見ですが食べ物が口に合うかどうかが不安でした。しかし、日本の中でこんなにも様々な食材が揃う地域は他にないのではないでしょうか。日本、琉球料理、アメリカ、メキシコ・・・沖縄へ行くといつも、それぞれの文化が混ざり合って新しい食文化ができているんだと実感します。

特に私が好きなお店は、今帰仁にあるカフェこくうです。地元で採れた野菜を食べさせてくれるのですが、食べた瞬間体に栄養素が染み渡っていくのがわかるような、体に良いものを食べてる。と感じることのできるお店です。

ホテルは旅行の目的によって選びましょう。

何もわからない頃は、沖縄と言えばリゾート。と決めつけてリゾートホテルばかりを探して宿泊してましたが、実はビジネスホテルやコンドミニアムなど安かろう、悪かろうではなく安くてもとっても便利で清潔でお得な宿泊施設が沖縄にはたくさんあるのです。
私が旅行を計画するときには必ず行程を考えて、その目的にあった場所に宿泊します。今回は子供連れでしたので北谷のアメリカンビレッジのすぐ隣にあるザ・ビーチタワー沖縄を選びました。こちらは、隣の建物の温泉とプールが滞在中何度でも入れるということ、立地が車なしでもぶらぶら散策できるということ、ホテルの内装がリゾートということで選びました。
お部屋のベランダからは海も見え沖縄の旅行気分も高まりました。また、朝食のバイキングも予想以上に種類も多く一部は日替わりで内容が変わっていたので連泊しても飽きることはなかったです。

スポンサードリンク

沖縄に来たらやっぱり青いきれいな海に入りたい

旅行中何もせずただぼーっと海を見て癒されるのも、それはそれでとても贅沢なことですがアクティビティを何か加えると、また違った思い出になるのではないでしょうか。
私はシュノーケル、スキューバとしましたがおすすめは手軽なシュノーケルです。スキューバダイビングももちろん楽しいのですが、いかんせん重装備になり海と一体になってるというのが少ない気がしました。その点シュノーケルは海や魚との一体感を感じられました。
私はネイジアという会社のシュノーケルツアーに申し込んだのですが運よくその日は私たち1組だけでしたのでマンツーマンで色々と教えていただきました。沖縄本島だったのでそこまで魚も期待していなかったのですが、予想に反してとってもきれいな沖縄の海を見ることができました。

お土産選びに迷ったら地元スーパーがとっても楽しい

旅の最終日ともなればお土産選びをしなくちゃいけませんよね。お決まりのちんすこうや紅イモタルトも良いですが、お土産物屋さんで選ぶより私は地元スーパーやライカムにできたイオンをお勧めします。

イオンってどこにでもあるし・・・と思われるかもしれませんが沖縄色がとても強く1階メインロビーには水族館のような大水槽があり、ナポレオンフィッシュやエイが悠々と泳いでいます。沖縄お土産コーナーも充実しており配送料も500円で梱包して送ってくれるのはお得ですよね。

またイオンには地元の黒砂糖や、泡盛、ジーマミー豆腐などなど種類も会社もいろいろあってとっても迷ってしまいます。ここでは、友人だけでなく自分用にも何か買いたくなってしますね。

スポンサードリンク