都会のリゾート

時給の高さもうれしい!関西でのリゾートバイト

投稿日:2016年5月9日 更新日:

リゾートバイトをしてみたい。

けれど、住んでいるところからあまり遠くに行くのも面倒。

都市部に住んでいる私は・・・リゾートバイトは無理?

スポンサードリンク

大都市近くでもリゾートバイトはできる!

リゾートバイトと聞くと、そのことばの響きから少し田舎の、都市圏からは離れた場所での仕事をイメージする人が多いのではないでしょうか。

実際、海やゲレンデでの仕事の場合、少し都市部からは離れる傾向があります。

ですが、リゾートバイトは観光地や宿泊施設でのアルバイトをひとまとめにした呼称。

当然田舎の自然豊かな観光地だけではなく、都市部近くの観光スポットもリゾートバイトの対象になります。

たとえば、関西地方にも観光地はたくさんあります。

大阪にほど近く、アクセスもしやすい距離にありながら、京都や奈良、神戸など、有名な観光スポットの多い関西でのリゾートバイトについてご紹介します。

関西地方でのリゾートバイトの傾向

リゾートバイトのなかには、一般的なイメージであるレジャー施設でのアルバイトなど。

他には、ホテルや旅館などでの接客や厨房スタッフ、清掃のお仕事にくわえ、テーマパークのスタッフというものもあります。

スポンサードリンク

一見「リゾート」ということばとはあまり関係がないように思える大阪周辺でも、繁忙期にはリゾートバイトの求人があります。

やはり大阪では販売・接客系のお仕事が多くいようです。

京都や兵庫、奈良などになると、観光地としてのタイプが変化する分求人が多い仕事の内容も大阪とは異なってきます。

こちらではホテルや旅館での接客業・調理スタッフとしての求人が多くあります。

そして、そのほとんどが寮完備で生活費がほぼかからない住み込みのアルバイトとなっており、一般的なリゾートバイトのイメージに近い勤務内容といえます。

遠方からの応募にも対応してか、交通費全額支給の職場も多いよう。

ただ、なかには期間満了したのちに支払われるところもあるので注意が必要です。

リゾートバイトのイメージからは少し離れるかも知れませんが、商業都市大阪を擁する関西地方には大手企業の工場も数多くあります。

そういったところでも寮完備でのアルバイトを募集しており、繁忙期のみの勤務ではなく長期の勤務、またしっかりした福利厚生を期待する人にとってはおすすめの求人といえます。

都市圏でリゾートバイトをするメリット

どんな業種を選ぶにせよ、関西地方で勤めるのであればどこもたいていアクセスしやすく、大阪の中心部など、都会にも行きやすいところばかりだと思います。

こういったところでリゾートバイトをすると、まず、日々の生活が便利であるり、休日もショッピングなどを楽しめます。

このほかにも、基本的な時給が高めであるといううれしいメリットがあります。

田舎の観光地ではやはりもともとの時給が低く、あまり稼げないという印象がありますね。

都市部でのアルバイトだと時給が1000円以上という求人も多くあります。

数週間から数カ月のリゾートバイトをこなして、短期でがっつり稼ぎたい!という人には、地方よりも都市部でのアルバイトがおすすめです。

スポンサードリンク

-都会のリゾート
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

横浜のホテルのお仕事で出会ったおばあちゃんとのバイト体験談

スポンサードリンク 随分前になりますが、横浜のホテルの洗い場という裏方の仕事をしたことがあります。 その当時は高さが1番と言われたランドマークホテル。 裏方とはいえ洗い場も高層階、初めの頃はいつも移動 …

千葉県のホテルで客室清掃員のアルバイト体験談

スポンサードリンク チェックインしてホテルに入って部屋に行くと、綺麗に掃除された部屋が用意されていて、旅の疲れを癒してくれます。 部屋は客室清掃員の人が毎日丁寧に掃除をしてくれています。 どんなに散ら …

東京の水族館でのリゾートバイトで苦い経験

スポンサードリンク 私は現在28歳になるOLです。大学生のころは私もたくさんのアルバイトをしました。 その中でも、今回は東京のある水族館でのリゾートバイトでの出来事についてご紹介します。 スポンサード …

千葉県の東京ディズニーリゾートで台風に遭遇!体験談

現在38歳の女性で専業主婦をしています。 スポンサードリンク 数年前にディズニーリゾートに行ったことがあったのですが、時期が9月ということもあり当日の午前中に台風に遭遇してしまいました。 そのため連休 …

大阪ディープサウス 天王寺界隈でレトロ大阪を楽しむ体験

スポンサードリンク 大阪生まれの大阪育ち・・・とはいえ、どこら辺とかそこいらはあんまり聞かんといてください。 地元大好きな自分が、大阪のちょっとええところを大阪人目線で紹介したいと思います。 スポンサ …