バイト体験談

私がスーパーのレジ店員を1年間していた時の体験談いろいろ

投稿日:2017年4月5日 更新日:

もう、10年以上前の話になりますが、私は某スーパーの食品レジ店員のアルバイトをしていました。そのスーパーは、日本全国にチェーン店があり、衣類や家電、雑貨等も扱っているいわゆる総合スーパーです。

当時は大学生だったので、主な勤務時間は平日の17~21時、土日は9~17時まで、または12~21時の勤務でした。学生アルバイトは、夜の時間帯も勤務できるので、重宝されました。また、田舎の地方大学に通っていた私にとっても、全国区のそのスーパーでの時給は、他のアルバイトよりも割高だったためメリットに感じていました。

レジのアルバイトは、大変なこともありましたが、割と飄々とこなせ、接客・サービス業の中でも、比較的お客様と会話の少ない仕事なので、その点を楽だなと感じていたりもしました。今回は、バイト中の体験談を振り返ってみようと思います。

スポンサードリンク

スーパーで出会った個性的なお客様のエピソードをひとつ

スーパーというは地域のお店ですし、皆さんも食品を買い求めるスーパーは、近所の2~3軒に絞られると思います。通うスーパーが固定されている、ということは、逆に言うと、レジ店員も毎日通ってくるお客様のお顔は自然に覚えていく、ということです。お客様の個性が強ければ、正直覚えられている率も高いです。

私の勤めていたスーパーには「賞味期限おばさん」とでも言うべき、変わったお客様がいました。そのお客様は、牛乳や卵などの生鮮食品を買う時に、必ず「これはいつまで食べられるの?」と言うことを聞いてくるお客様でした。内心、パッケージを見れば分かるのにな、と思いながら、賞味期限を読み上げてお伝えしていました。しかし、時には、「家で開封した牛乳が賞味期限内に飲めなくなった」という様なクレームを言って来たこともあり、そのお客様の牛乳の保管状態も分かりかね、大変でした。

レジ店員だからこその、こんなお得があったという話

スーパーのレジ店員をしていて、お得だったと感じたことを挙げてみます。

スポンサードリンク

何と言っても社員割引。ただし冒頭にも記述した通り、私が総合スーパーでアルバイトをしていたのでそういった種のスーパーに限られる話です。さあ、社員割引の話ですが、さすがに食品など、食品レジで会計をする品は対象商品ではありませんでした。

しかし、あくまで私の勤めていたスーパーの場合ですが、1F食品売り場、2F服、雑貨、家電、化粧品売り場、3Fフードコード、玩具売り場というフロアの中で、2F、3Fで販売している商品の全てが割引対象でした。学生時代に特に重宝していたのが、化粧品を安く買えること。必需品だし、消耗品だし、安く買えるのはとってもお得でした。

こんな経験も…、パートさんと社員さんの板挟みに

食品レジのパートさんは女性だけで構成されていました。パートさんをまとめる社員さんも女性でした。男性は、同じ学生バイトの仲間だけでしたね。

さて、私が、何故、パートさんと社員さんの板挟みになったかというと、ある日社員さんから、「パートさん全員の接客チェック係」に任命されたからです。どんな仕事をするかというと、レジ店員がお客様に接客する際のチェック項目が20ほどあり、その各項目に1~5点の点数をつけ、その結果を社員さんに報告する、というものです。

パートさんを低く評価すると、女の園の中で嫌われる可能性もあり、下手なことは出来ません。しかし、パートさん全員に同じ位の点数を付けると社員さんからは怪しまれます。正直、どちらにも納得してもらう様に立ち居振る舞いをするのに苦心しました。

店員は結構沢山の人に適正がある仕事内容だと思います

最後に、私が思うスーパーのレジ店員の適性を書いてみようと思います。端的にいうと、かなり多くの人が適正があるのではないかと思います。例えば、婦人服販売などのように、主に対面接客をするよりは、お客様との会話は少なく、お客様がレジを通る間の数分程度になります。勿論、時々はお客様の質問に、スーパーのフロア内を探しまわるようはこともありますけれども。立ち仕事が苦でなければ、単純作業でシンプルな仕事です。

最近なんかは、お客様から受け取った金額を手入力せず、レジに挿入した金額が自動的に読み込まれるのでレジ誤差のミスが起こることも少ないでしょう。それに、ひとり一人のお客様と接する時間は短いですが、「ありがとう」と言ってもらえることも沢山あります。これから、スーパーのレジ店員をやってみようかなと思っている方は、是非前向きに考えてみて良いと思います。

スポンサードリンク

-バイト体験談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人生初のバイト居酒屋スタッフ体験談

スポンサードリンク 初接客業は居酒屋のバイトでした。今に生きてるあの理不尽な経験は、あまり思い出したくはないことではありますが、自分にとっては必要な経験だったのだろうと思います。 スポンサードリンク …

鹿児島県側の曽於市のビデオ・CDレンタル店での業務体験談

私は今から約22年前の1996年(平成8年)に、ビデオ・CDレンタル店で半年間だけ働いていた経験があります。 スポンサードリンク 期間はその年の5月半ばから10月下旬までにかけてでしたが、当時は自身で …

レジ打ち、私はもう二度とやりたいと思いません

スポンサードリンク 学生時代の不本意なアルバイト体験をお話しします。 学生とはいっても、学校には通っていなかった自分は、アルバイトすら選べる立場にありませんでした。 スポンサードリンク More fr …

飲食店アルバイトは大変だったけれどとても良い経験でした

スポンサードリンク ある時を節目に環境が変わり、オフィス街の飲食店でアルバイトとして働き始めました。オフィス街なので、仕事に慣れるまでは昼時の忙しさに恐怖すら覚えるほどでした。 高卒で、何か特技があっ …

私には天職だったコーヒーを通しての接客のアルバイト

大学生の時、自宅近くのカフェでアルバイトをしました。コーヒーが好きだったのと、何よりあまり混まない店だし暇そうで自分にもできそうだと思い、初めて長期アルバイトを始めました。 スポンサードリンク しかし …