バイト体験談

百貨店系列のスーパーでのレジ及び案内業務

投稿日:2017年4月5日 更新日:

 

レジ打ちという仕事は、スーパーを始めコンビニや色々なところで募集しているものです。給与や交通等、条件を見て自分に合った職場を選びたいですね。

スーパーのような施設は多くの場合、定休日がない代わりにシフト制で仕事をし、自分の都合に合わせて働くことができます。

レジや案内役の接客アルバイトを通してお客さんと話したり経験を積んで、自己の成長に繋げていくことができます。

スポンサードリンク

シフト制アルバイトの利点

私がこのアルバイトをしようと思ったきっかけは、たまたま家の近くにあった百貨店系列のスーパーが募集をかけていたので、ほんの軽い気持ちでレジ係と案内所の受付の枠に応募しました。百貨店系列という事で、アルバイトの割には時給も高めでしたし、アルバイトなので時間も学校が終わって夕方から閉店までの数時間入るだけで良かったですし、スーパーなのでもちろん定休日などはありませんがシフト制でしたので、月末に翌月の分の自分の好きな日を都合に合わせて申請すれば良いという感じで、特に何日間入らないといけないと言うような厳しい決まりもありませんでしたし、融通も割ときいてアルバイトにしてはとても良かったと今では思います。職務内容としましては、地階から5階まである売場のうち、衣料品を取り扱う階のレジ係と、2階の中央案内所での総合受付をしておりました。

レジは商品を通すだけではなく商品券の処理や確認作業等行う

百貨店系列と言うことで、アルバイトと言っても入店をする前に1日研修があります。接客する上で必要な言葉遣いや応対の仕方、各種クレジットカードなどのレジ対応、返品などによるレジでの返金作業、百貨店で特別に取り扱っている優待や商品券などの処理の仕方などなど覚えることは満載でした。

スポンサードリンク

アルバイトと軽い気持ちで応募したものの、はっきり言ってこの研修は本当に大変でしたし、お店に出る前にレジの研修もありました。お客として見ているとレジは商品を通すだけの簡単な機械と思っていたのですが、いざ自分がやってみると割と難しく、今は機械がお釣りを計算してくれるレジが一般的ですが、そうであってもお札や小銭の数え間違いなどを防ぐために責任を持ってしっかり数えないといけないですし、閉店後レジのお金がきちんと合っているかの計算もしないといけなくて、その辺りは思った以上に大変でした。

その他、レジで行う作業は割と多岐に渡っていて、ただレジ打ちをすると言うだけではなく、接客業としてきちんとした対応、言葉遣いをしないといけないですし、もちろん誠意を持ってお答えしないといけないので見た目よりも精神的にも体力的にも疲れる仕事だと思います。

各階の衣料品レジの仕事ですが、衣料品と一口に言っても大きいスーパーでしたので色々なものを取り扱っています。1階は、若者からお年を召した方全般のジーンズ売場、2階は、アクセサリーやカウンセリング化粧品、その他小物類を取り扱う売場、3階は、中高年のミセス向けの服飾売場、4階は、お子さんからご年配向けの男女肌着売場でした。

それぞれのレジを担当するのですが、毎日決まった売場を担当するわけではなく、入っている時間の中でも数時間毎に売場を入っているメンバーで替わります。ずっと同じ売場では何時間も同じ売場でいると退屈をしたりもしますが、売場が変わると雰囲気も違ってくるので、働いていても飽きる事なくできました。

たくさんの経験ができ、自分が成長していける接客業

次に中央案内所の受付の仕事内容ですが、こちらはただのレジ対応だけではなく、店内のことをほぼ知り尽くしていないといけない業務なので始めは本当に大変でした。ひっきりなしに来られるお客様にそれぞれの対応をし、目が回るほど忙しいこともあります。駐車券のサービス手続きも行なっておりました。御進物の包装や配送、各化粧品メーカーそれぞれの割引率が異なる商品をレジに入力する作業、総合受付として各階のレジの方にお客様が尋ねられる商品を取り扱っているかを確認する作業など挙げればきりがないほどたくさんの作業をしました。

もちろん良いことばかりではありません。総合受付と言うことで色々なクレームを頂戴することも多々ありました。罵声を浴びせて行く方もいらっしゃいましたし、名札を見て全く見に覚えのないことをお客様の声という紙に嘘を書いて投稿される方もいましたし、嫌な思いをすることはたくさんありました。そのような時は本当に辛く胸を痛めました。

それとは逆にありがたいお言葉を下さるお客様もたくさんいらっしゃいました。接客業と言うのは時に厳しくお叱りを頂くこともありますが、心温まる体験をすることもあり、たくさんの方と接することで色々と経験でき、日々成長できる仕事だと思いました。

スポンサードリンク

-バイト体験談
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

都会のビジネスホテルで毎日飽きないホテルマンのバイト体験談

スポンサードリンク 現在はパート主婦をしています。 7年ほど前の話になります。当時は、主人との二人暮らしでした。結婚を機に専業主婦になったことで、日中の時間を持て余してしまいパートに出ることにしたので …

接客業って、実際は肉体労働が半端じゃなかった!

スポンサードリンク 大学生になるまで、親のすねかじりでバイトなんてしたこともありませんでした。大学生になってからも、仕送りしてもらっていたし、勉強のために大学に入ったのだから、バイトしなくても勉強して …

百貨店内のカフェでウェイトレスのバイト体験談

スポンサードリンク 今は社会人ですが、以前カフェでウェイトレスのアルバイトをしたことがあります。 スポンサードリンク More from my site百貨店のカフェでのアルバイト体験ファミレスのホー …

コンビニ店員のバイトをして思ったこと、考えたこと

コンビニは大変便利な施設です。気軽に立ち寄って買い物をしたり、各種料金の支払いができたり、荷物を受け取ることができたりします。 スポンサードリンク 利用する側からは非常に便利で快適な存在であっても、現 …

トップセールスマンが身に付けているワザって!?

スポンサードリンク 自分にはどんな業種・職種が向いているのか、若い頃はわからないものです。 アルバイトをしようと考えたとき、まずは自分の好きなものから探してみるのも一つの手段です。 それが自分に向いて …