都会のリゾート バイト体験談 ホテル・旅館のお仕事体験談

都会のビジネスホテルで毎日飽きないホテルマンのバイト体験談

投稿日:2017年4月21日 更新日:

現在はパート主婦をしています。
7年ほど前の話になります。当時は、主人との二人暮らしでした。結婚を機に専業主婦になったことで、日中の時間を持て余してしまいパートに出ることにしたのです。

スポンサードリンク

ウエイトレスからホテルマンに転職 華やかな職場に期待が膨ら

長く勤めた会社を辞め、家の近くのファミリーレストランでウェイトレスのパートをすることにしました。

勤務時間や曜日が都合に合わせて選べることやまかないが食べられること、仕事が簡単でストレスがないことなどは気に入っていましたが、やりがいのなを感じていました。

しかし忙しい夫のサポートもあるので今までのようにバリバリ残業もこなすような働き方はできず、ぱっとしない毎日にうんざりしていました。

そんなときに目に留まったのが近所にオープンしたビジネスホテルのフロントスタッフ募集の広告でした。

ホテルなら今まで会社で身に付けたビジネススキルもファミリーレストランで身に付けた接客スキルも活かせるのではないかと思いすぐに応募しました。

 

変な常連客に戸惑う日々 スポーツ選手(自称)からナンパもあるホテルマン

面接を受け即日採用が決まり、パートとしてビジネスホテルで働き始めました。最初の1ヶ月はレストランとの掛け持ちでしたが、新しい職場にワクワクしていたので疲れは気になりませんでした。

ホテルで働き始めてびっくりしたのが不思議なお客さんが多いことです。工業団地のそばにあるためほとんどの宿泊客はビジネスマンで、続けるうちに顔なじみが増えていきました。

クレジットカードを叩きつけてくる人、フロントでなぜか靴を脱ぐ人、部屋に来ないかと内線電話でしつこく誘ってくる自称ゴルフ選手などインパクトの強い人たちと接する毎日は戸惑いの連続でした。

また、私が勤めていたホテルではどの部屋で有料テレビが見られているのかすぐに分かり、好みの男性がチェックインと同時に有料テレビを付けてがっかりしたこともありました。

 

ホテルマンのうっかりは家庭の危機?!

スポンサードリンク

毎月やってくる穏やかな御夫婦とはとても気が合い、チェックインやチェックアウトのときには毎回世間話で盛り上がりました。

なぜ宿泊するのか理由は知りませんでしたが知的な大人同士のお似合いのカップルでいつかは私も彼らのような夫婦になりたいと思うほどでした。

あるときその御夫婦の旦那様あてに電話がかかってきました。電話は中年の女性からで、私がその電話を受けました。一人で宿泊しているか聞かれ、何の疑いもなく奥様とご宿泊ですと答えると電話は切れました。

不審に思っていると女性が一人でホテルにやってきました。話を聞くと彼女が電話をかけてきた張本人で、夫婦の部屋に内線をつなぐように言われました。彼女に名前を聞くと妻ですと答えられ、思わず凍りつきました。

 

これぞ夫婦の修羅場 ホテルマンの自覚とは

彼らの部屋に内線を入れると旦那さんがあわててフロントに降りてきました。その後ろに奥さんだと思っていた女性もいて、ホテルの駐車場で3人で延々と話をしていました。

大声でわめきたてる奥さん、オロオロする女性、ひたすら謝る旦那さん・・・まさに修羅場でした。

3人の会話から私が奥さんだと思っていた女性は不倫相手で中国国籍だということが分かりました。怒り狂った奥さんに彼女のパスポートをコピーするように言われ、あまりの剣幕に従うことしかできませんでした。

その後、旦那さんがフロントにやってきて騒ぎを詫び、荷物を持って帰っていきました。それ以来彼らが泊まりにくることはありませんでした。

騒ぎに気が付いてやってきた支配人に何があったのか説明すると、ホテルマンとしての自覚が足りないと怒られました。いろいろな人がいろいろな理由で泊まっているのだということに改めて気が付きました。

 

いじめに我慢できず2年で退職ホテルマンにもいじめあり

その後も友達カップルの浮気現場に遭遇したり、常連客同士が付き合い始めたりいろいろな人間ドラマがあり、毎日の仕事に退屈することはありませんでした。

接客のスキルも高くなり、クセのあるお客さんにも余裕で対応できるようになりました。

私がこの職場で悩んだのはスタッフ同士の人間関係でした。女性の多い職場なので陰湿ないじめが常にあり、制服を隠されたり自転車のタイヤに穴を開けられたりしました。

私に対するいじめがひどくなったきっかけは他の支店から転勤してきた副支配人でした。30代前半のかっこいい男性で、女性社員に大人気でした。

私の家の近くに住んでいることが分かり、遅番の後に車で送ってもらうと職場内は不倫の噂で持ちきりになりました。

それからは女性スタッフにシカトされたり希望する日に休みを取らせてもらえないなどの嫌がらせを受けました。結局いじめに耐えられなくなり2年で退職しました。

毎日新鮮で楽しい職場だったので人間関係がよければ今でも続けていたと思います。

 

スポンサードリンク

-都会のリゾート, バイト体験談, ホテル・旅館のお仕事体験談
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

銀座のスパゲティチェーン店でホールスタッフのアルバイト体験談

スポンサードリンク 私の大学生の時代のアルバイト体験です。 大学生の暇な時間の使い方としてアルバイトを選んだのがきっかけでした。 スポンサードリンク More from my site横浜のホテルのお …

私には天職だったコーヒーを通しての接客のアルバイト

大学生の時、自宅近くのカフェでアルバイトをしました。コーヒーが好きだったのと、何よりあまり混まない店だし暇そうで自分にもできそうだと思い、初めて長期アルバイトを始めました。 スポンサードリンク しかし …

お金も稼げてスキルアップ城崎温泉リゾートバイト

スポンサードリンク わたしは19歳です。 大学には行っておらず、大学留学を考えていました。 その時に、先輩に旅館の住み込みバイトのことをきき、行くまでの間にしようと決心しました。 スポンサードリンク …

学費を稼ぐにはもってこい!箱根の温泉地でのリゾートバイト

わたしは現在24歳で、旅館の仲居の仕事をしています。 スポンサードリンク わたしがこの体験をしたのは、大学2年になった19歳のときでした。このとき、箱根の温泉地でのリゾートバイトは2年目に入っていまし …

時給の高さもうれしい!関西でのリゾートバイト

スポンサードリンク リゾートバイトをしてみたい。 けれど、住んでいるところからあまり遠くに行くのも面倒。 都市部に住んでいる私は・・・リゾートバイトは無理? スポンサードリンク More from m …