温泉地のリゾートバイトはどのような感じなの?


リゾートバイトの求人情報を見ていると、温泉地での募集が多く見受けられます。このような温泉地でのリゾートバイトでは、どのような仕事内容のものがあるのでしょうか?今回は、温泉地でのリゾートバイトの特徴などについてまとめてみました。

温泉地でのリゾートバイトの多くは温泉宿

多くの場合、勤務先は温泉旅館や温泉宿、そしてホテルなどが勤務先となります。旅館であれば、仲居さんや裏方業務、受付のスタッフなどが多いでしょう。

ホテルなどの場合は、レストランのホールスタッフやフロント業務などのお仕事も多いようです。一年中募集をかけている温泉地もありますが、地域によっては冬にかけて賑わう所や、夏もたくさんの人であふれる温泉観光地などもあります。

このように、多くは温泉宿などでの勤務になりますが、観光客が多く集まるような温泉観光地になると、周辺のレストランやアクティビティなどでもスタッフを一時的に募集する場合があるようです。興味がある場合は、合わせてチェックしてみると良いかもしれませんね。

温泉地でリゾートバイトをするメリットは?

このような温泉地でリゾートバイトをするメリットとして、一つは休日に周辺の温泉旅館を日帰りで楽しむことができるという事です。旅行で1泊するのも素敵ですが、お休みのたびに違う温泉に入るのも、一つの楽しみだと言えるでしょう。

中には、勤務先の温泉であれば無料で毎日入らせてくれるような所もあります。温泉好きの人には、たまらないですね。

リゾートバイトで温泉地を選ぶ場合の注意点は?

気を付けたいのは、周辺の環境です。今は、ほとんどの場合何らかの交通手段はありますが、徒歩でかなりいかなくては公共の交通手段がないという場所も中にはあります。

また、周辺にコンビニやスーパーなどが全くない環境も、少々心細いかもしれません。働く目的だけで温泉地を選ぶのであれば、全く問題はありませんが、せっかくなら休日も充実した日々を送りたいものです。こういう場合は、周辺の観光名所やアクティビティなど、事前にチェックをしてから温泉地を選ぶとよいですね。

寮などの環境は大丈夫なの?

温泉地でのリゾートバイトの場合、ほとんどが寮生活になります。旅館などの中に住まいがある場合もありますが、旅館などの建物とは別に寮が用意されているケースの方が今は多くなってきています。

基本徒歩圏内の距離にありますが、冬の雪の期間などはそのほんの少しの歩く距離も大変になる場合があります。季節に合わせて、確認をしておくとよいでしょう。

もちろん、住み込みの場合は寮費などがかからないことが一般的です。料亭旅館などですと、料理長の美味しいご飯が食べられるなどの嬉しいメリットもある場合がありますので、ちょっとした楽しみも増えるかもしれませんね!

コメント