リゾートバイト体験談 リゾート有名施設 リゾートバイト北海道

忘れられない思い出のニセコ東山スキー場でリゾートバイト体験談

投稿日:2017年1月20日 更新日:

現在は37歳の専業主婦ですが、私にも若かった頃があり、その時のことを紹介します。
北海道の豪雪地帯に住んでいた私は、高校3年生のとき、ニセコ町の東山スキー場(現在のビレッジ)の近くのホテルでリゾートバイトをすることにしました。

スポンサードリンク

進学先が決まり、初めてのリゾートバイト

あと3ヶ月で高校生活も終わるという冬休み中、進学先も早々と決まって、時間だけがたっぷりあるということと、気心知れた友だちと一緒にリゾートバイトができるということで、不安よりも楽しみな気持ちがまさっていました。

実際に任された仕事は、厨房の補助でした。40代のパートのおばちゃん二人が、皿洗い洗浄機の使い方や、サラダなどの簡単なメニューの盛り付け、調理師さんの手伝い(寸胴鍋の中のスープの灰汁をひたすらすくったり、大鍋の中のあんこをずっとかき混ぜ続けるなど)を、事細かに教えてくれました。

周りの大人たちは、自分の子どもと同じくらいの私たちリゾートバイトをとてもかわいがってくれ、時間を見つけては話しかけてくれたり、余ったケーキを帰り際に持たせてくれたりもしました。

しかし、中にはちょっと変わった大人たちもいて、今ではいい思い出になっています。

嫌がらせをするパートのおばちゃん

アルバイト先までは、送迎バスがあったので、自宅前からホテルまで、その送迎バスを利用していました。いつも私のすぐ後に乗車する30代後半のおばちゃん(というよりはお姉さん)がいました。

髪の毛もさらさらと長く、着ている服もレースがついているようなきれい系の服、ブランド物の時計やアクセサリーをいつもつけているような、おしゃれなおばちゃんでした。

その人は、私がバイトをしていた厨房とは違う部署で働いていたようで、ホテル内で顔を見合わせることは全くありませんでした。
ある日、同じ厨房で働くパートのおばちゃん二人が、「またあの人からの電話だよ。何にも言わないの。無言で・ん・わ!」という話をしていました。

スポンサードリンク

ホテル内の内線電話で、そのような電話がたびたびかかってきているのは知っていましたが、一体誰の仕業なのかは検討もつきませんでした。
するとそのパートのおばちゃんが、「そういえば、〇〇ちゃん(私)、あの電話の人と一緒の送迎バスじゃなかったかい?なんか、されてないかい?」というのです。

そして具体的な容姿を聞くと、それはまさしくおしゃれなおばちゃんのことでした。大人の世界を知ってしまった一瞬でした。

自分にはなにもできなかった

一つだけ、心残りというか、忘れられない後悔を含んだ気持ちを味わう事になった事件がありました。

バイトをしていたホテルには、修学旅行中の高校生の団体が宿泊することがたびたびありました。

主に、関東や関西からの修学旅行生が多く、彼らの食欲と言ったらものすごく、宿泊中は厨房もてんやわんやの大騒ぎでした。

バイトにも大分慣れてきたころ、いつものように早朝に厨房に向かうと、皆一斉に浮かない顔をしています。

パートのおばちゃんに理由を聞くと、「朝、ニュースを見なかったのかい?」と聞かれ、見なかったことを伝えると、関西地方で大地震が起きた(のちに阪神淡路大震災と呼ばれるようになった地震)ことを知らされました。

急いで宿泊名簿を見ると、そこには神戸の高校の名前があり、愕然としました。

くらい厨房の中で、いつものように淡々と朝食バイキングの用意をしましたが、ほどんと手つかずのまま返却されてきました。

それもそのはずです。楽しいはずの修学旅行中に、慣れ親しんだ場所が大きな地震に遭い、親とも連絡がつかない状態なのですから。

子供たちに声をかけてあげれなかっただろうか、もう少し、気を使ってあげられなかっただろうか。

せめて、なにか一つでも、手助けできることはなかっただろうか。

その時の私自身、学生たちと大した年齢差があるわけでもなく、所詮ただのバイトの立場で何かができるかと考えれば、できることなどなかったかもしれません。

けれど、何か一声でもかけてあげられなかったか。何か少しでも手伝ってあげられなかったか。と、あの頃のことを思い出す度に、後悔を感じてしまうのです。

自分が何もできなかった歯がゆさが、今でも忘れられません。

もしもまた、そうしたことがあったなら、今度こそ一つでも誰かのために何かをなすことのできる人でありたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

-リゾートバイト体験談, リゾート有名施設, リゾートバイト北海道
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

魅力的な男性に一目ぼれした霧島ホテルでのリゾートバイト

スポンサードリンク わたしは28歳の会社員です。わたしがリゾートバイトをしましたのは、短大生の頃になったばかりの夏休み期間です。 スポンサードリンク More from my site横浜のホテルのお …

成長への一歩を長野温泉旅館のリゾートバイトで

スポンサードリンク 現在32歳会社員です。リゾートバイトしてた時期は短大2年生の冬休みです。リゾートバイトした場所は長野県にある旅館です。 リゾートバイトした経緯は学校の掲示板のリゾートバイト募集がか …

将棋駒と温泉の街天童市の旅館でリゾートバイト

わたしは現在27歳で事務職をしていま。 23歳の時にリゾートバイトを経験しました。 場所は、山形県天童市の旅館です。 目次1 便利な立地でおすすめ2 細かい仕事にも対応できるようになることでの成長を感 …

リゾートバイトで留学費用を貯めた 黒部渓谷でリゾートバイト

スポンサードリンク 現在、40代の主婦です。当時20代後半の私は、人生最大の長期間の海外旅行を計画していました。 短期間でガッツリ貯金をしたくて選んだ仕事がリゾートバイト。最も割が良いバイトだろうと思 …

知床ウトロ温泉でのリゾートバイト体験

スポンサードリンク 39才、主婦です。 18年くらい前に北海道の知床にある観光ホテルで半年間の夏季期間バイトをしていました。 当時は20代前半で、ホテルの宴会場でのお仕事をしていましたが、友人のお誘い …